【おすすめ】タイムスリップ・タイムトラベル系の面白い傑作映画15選

14837343727_3b75c0c6cb(1)
数ある映画の中でもタイムスリップ系の映画は大好きです。
人の妄想の世界を描いている映画に入り込んだ時のワクワク感はたまりませんね。
私自身本当に多くのタイムスリップ系・トラベル系の映画を見てきましたのでご紹介していきます。

※これから見る人のためにネタバレにならないよう詳しい内容は伏せています。

photo credit: Broken times via photopin (license)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オススメのタイムスリップ系映画

バタフライ・エフェクト

この映画を見たときはかなりの衝撃を受けました。
何気ない気持ちで手に取った映画、特に期待もしていませんでした。
中だるみすることなく常に物語りに引きつけられます。今ではシリーズものになってしまいましたが、中でも1が一番面白いです。

シリーズによってタイムスリップのやり方は変わるのですが、一番構成がしっかりしていてラストを締めくくることができるのは1です。
ラストがすごく素晴らしいです。
タイムスリップ系が好きな方は是非一度手にとって見てください。

タイムライン

完全なるB映画です。
タイプスリップで14世紀のフランスの英仏100年戦争に放り込まれるという内容です。
伏線がしっかり張られており、ラストもとても良かった。
細かいところを言えば「え?」となるところもありましたが、面白さだけを見ればとても良い作品です。
ストーリーがしっかりしているので何も考えずに見ることができる作品です。

タイムマイン

こちらもB級映画ですが、B級を感じさせない作りこみとなっています。
タイムスリップと言うよりは、時間を止める(正確には・・・)装置を手にした青年が主人公のストーリーです。
完全なタイムスリップの映画ではありませんが、タイムスリップ好きにはかなりオススメです。
一人で見ても良し、家族、恋人と見るのも良しの作品です。
とにかく面白いですよ!

ルーパー

この映画はストーリーが斬新過ぎます。
単なるタイムスリップではありません。
とてもよく考えられたストーリー展開で目を離す隙を与えてくれません。
内容については触れませんが、かなり面白いです。
タイムスリップ系とストーリーの面白さがよく交わっている作品です。

時をかける少女

題名どおりのストーリーです。
少女がタイムスリップして現実を変えていくというストーリーです。
アニメということで敬遠している方もいると思いますが、かなりもったいないです。
この映画はただのアニメではありません。アニメだからこそできる空白の時間をうまく使い、ストーリーをより引き立てています。
アニメと馬鹿にせずにタイムスリップ系好きは必ず見たほうが良い作品です。

サマータイムマシン・ブルース

こちらは邦画のタイムスリップ系の映画になります。
のほほんとした映画です。
単純に言うとコメディになるのですが、うまくタイムスリップをとりまぜてしっかりとした構成になっています。
ストーリー自体は単純なのですが、なぜか単純にはいかない映画です。
良くも悪くも名作と言えますね。

キッド

過去の自分と出会ったらどうなるのか?
タイムスリップ系の作品ですが、よく見る軽いギャグ作品ではなくストーリーもかなりしっかりしています。
何度この映画を見たことでしょうか。
勇気、元気、希望が詰まったこの映画を見ることで「頑張ろう!」と思える気持ちになるのです。
こういう映画でに出会える楽しみがあるからDVD鑑賞はやめられませんね。
タイムスリップ系でなくてもかなりのオススメ映画です。

タイムマシン

未来を変えようと必死に過去に戻りチャレンジしていくという映画だと見せかけておいて実は違った。
始めに思い描いている着地点とは全く別の世界に連れて行かれます。
ストーリー展開が途中から全く読めなくなり映画に入り込んでしまいます。
タイムスリップ系好きにはかかせない作品です。

もしも昨日が選べたら

この映画は単純なコメディに見えますが、実はかなり多くのことを考えさせられた映画です。
嫌な時間を早送りすることができるリモコンを手に入れた主人公が迎えるその先は・・・。

タイムスリップ系の中でも発想はかなり斬新なものに感じました。
笑いあり涙ありの心温まる映画になっています。
B級映画と思わずに一度見てみることをオススメします。
老若男女問わずオススメの作品です。

ターミネーター2

タイムスリップ系としてとらえて良いのか悪いのかわかりませんが、ランクインです。
とにかく面白いです。
ターミネーターシリーズでは最高クラスの面白さを発揮しています。
内容なんて考える前に、見ていない人は1から見てみてください。
とまりませんよ!

猿の惑星

斬新過ぎ、そして大きな衝撃を受けた作品です。
内容については語りませんし、シリーズ化されている作品ですが、1が断トツで面白いです。
シリーズものは1が一番面白いと言う結果になることが多いですが、この作品も同じです。1の衝撃が大きすぎたのがあったのでしょうけど、斬新さがずば抜けています。
見たことがない人は是非見ることをオススメします。

プライマー

この映画の難解さのレベルは郡を抜いて高いです。
一回見ただけでは作者の頭についていけません。
何回見ても高度すぎます。
構成が美しすぎるほど詰め込まれています。
かなり好きな映画ですが、私の書いた洋画名作ランキングには入れていません。
理由は上のとおりです。
単純に楽しめるというような映画ではありませんので、頭を使った映画を見たいと言う方にオススメの作品です。

12モンキーズ

素晴らしい出来です。
そして単純に面白い作品です。
素直に映画に入り込むことができますし、構成もしっかりしていますので最後まで楽しむことが出来ます。
ワクワク感というかこれから起こることに心が待っている感覚に陥ります。
これぞタイムスリップ系の映画と言ってもいいような作品です。
とても印象に残るオススメの作品です。

ドニー・ダーコ

こちらもプライマーと同じく難解な映画です。
一回見ただけでは理解ができないというか面白さを感じることはできないような作品です。
不思議なテンポでストーリーが進んでいくので退屈さを感じる人もいるのかもしれません。
かなり独特の映画であることは間違いありませんが、実に奥深いです。
プライマーと違って頭をフルに使うといったような映画ではないような気がします。

バック・トゥ・ザ・フューチャー

かなり好きな映画です。
老若男女が楽しめる最高傑作の映画です。
この映画があったからこそ多くのタイムスリップ系の映画を見るようになりました。
そして、かなりの回数を見ています。
もちろん見る際は、1,2,3と一気に見ます。
それくらい面白いですね。
見てない人は損をすると言ってもいいような映画です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
タイムスリップ系の映画が好きな人には抑えておきたい映画をあげました。
ここに上がっている映画はどれを見ても面白いです。
もちろん個人差はあるでしょうが、私が自信を持ってオススメできる映画ばかりです。
見たことがない作品があれば是非見てみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする