回転寿司ランキングを勝手につけてみた!一番うまいのはどこだ

16187123512_8c46fa9360
回転寿司に皆さんはどれくらい行きますか?
安く寿司が食べれるということで大人気の回転寿司です。
もやはどこにでもあるし、一人でも行けるということで生活に欠かすことのできない存在になってきました。
ということで今回は私の回転寿司ランキングを公開してみようと思います。

photo credit: Sushi after swim class via photopin (license)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

その前に私が回転寿司に行く頻度を公開します

私が回転寿司に行く頻度ですが、平均より格段に多いと思います。
なんせ回転寿司に行かない週がないという感じです。

だいたい週に1度、土日のどちらかに回転寿司に出向きます。
しかもかれこれ1年くらいは続いています。

嫁も寿司が大好きなのでこれが夫婦の楽しみの一つでもあります。
私は現在福岡県に住んでいますが、福岡県にもある「スシロー」「かっぱ寿司」「くら寿司」「はま寿司」といったところが俗に言う100円寿司と言われているところです。

100円ではないですが、「玄海丸」「富士丸」「すし大臣」などがチェーン店として存在しています。

他にもありますが、チェーン店を今回の対象としますので他は除外していきます。

ランキング

私が行くのは基本土日ですのでお客さんが一番多い曜日だと思います。
さらに食べるのは基本夜の17~20時くらいです。
この時間帯で一番込んでいるのは「スシロー」ですね。
全ての店舗を見ているわけではありませんが、福岡県でいうと「スシロー」です。

ランキングにするとこんな感じです。

込んでいるランキング

1位 スシロー

基本待つことが必要になります。
早い時間から行っても土日だと待ちます。
最高で1時間半の待ちを体験したことがあります。

2位 くら寿司

こちらも待ちますね。
スシローとまでは行きませんが、待つことを考えて行かなければならないレベルです。

3位 かっぱ寿司

時間帯と店舗によっては待たずに入れます。
最近ではあまり待つことが少なくなってきました。
待つことはあまり考える必要はなさそうです。

4位 はま寿司

ほぼ待たずに入れます。
満席というのが非常に少ないです。
福岡県にはあまり店舗数がないのと思われますので知名度も低いのかな。

このような結果になりました。
即効で寿司が食べたいのであれば「はま寿司」「かっぱ寿司」に行けば待たずに食べれる可能性があります。

ちょっと写真でも比べてみた

ここ最近で「スシロー」「かっぱ寿司」「はま寿司」に行ってきましたので写真を見てもらうことにします。

こちらがいくらの写真です。

12無題

※すいません、ここ最近「くら寿司」には行けてませんので写真はありません。

いかがでしょうか。
いくらの多さでいうと「スシロー」「かっぱ寿司」が同じくらいですがスシローの方がちょっと多めです。
「はま寿司」はびっくりするほど少ないですね。

これは結構衝撃的でした。20粒くらいしか入ってないし・・・とか思っちゃいましたw
ここら辺がお客さんの多さにもつながっているのかなとも思いました。

満足度ランキング

それではここからが本番です。
満足度ランキングをつけてみようと思います。

選定基準

  • 美味しさ
  • 待ち時間
  • 100円寿司のみ(「スシロー」「かっぱ寿司」「くら寿司」「はま寿司」)

ということでランキングをつけてみます。

第1位 スシロー

これは文句ないです。
待ち時間は長いもののアプリで予約してしまえば気になりません。

美味しさも100円とは思えないほどのクオリティです。
100円と言いながらも実は200円皿があったり高級な寿司も取り揃えていますので幅広く楽しむことができます。
「生・本まぐろ皿(980円6貫)」はかなりクオリティが高いです。
これにはびっくりしてしまいました。
このクオリティの高さは他の100円寿司には出せないものだと思います。
正直値段が上がるので美味しくなくては困るのですが、100円寿司でこの美味しさを出されたら正直びびります。
残念なところは全商品わさび抜きになったという点です。。。

第2位 かっぱ寿司

一番多く行ったと思われるのが「かっぱ寿司」です。
安定のかっぱです。
わさびもちゃんと入っていますw
悪い部分が特になくどれも安心して食べることができます。
パネルで注文すると新幹線に乗って寿司が運ばれてくるため、非常に快適です。
他の回転寿司は注文すると一般商品と同じように回ってやってくるため他のお客さんがとろうと思えば取ることができます。
まぁとる人はいないでしょうがw

パネル注文したネタはたまに凍ったままでてくることがありますが、私はそれも悪くないと思っていますので問題はありません。
ということで悪いところが見当たりません。

第3位 くら寿司

初めて全商品わさび抜きにしたのが「くら寿司」だと思われます。
子どもにも食べやすいようにファミリー層を狙ったというところでしょうか。
味も特に言うことはありませんが、やはりわさび抜きはちょっと。。。というところです。
お会計もお皿を専用のボックスに入れると自動でできますし、おまけにガチャが引けることもあります。
行けば一回は引けるような感覚です。
子ども連れには非常に良いシステムだと思います。

第4位 はま寿司

ごめんなさい、第4位です。
いくらの写真でもあるようにネタが・・・
良かった点は鉄火巻きが美味しかったというところです。
言った回数も一番少ないです。

お客さんが少なくて行きやすいのですが、やはり満足度と言う観点では低いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
他にもいろいろな回転寿司があると思いますが福岡の回転寿司で目につくところはこれくらいかなと思います。
昔福岡にも存在していた「函館市場」は100円ではありませんがかなり美味しかったです。
近くにあるのであれば頻繁に通うことになっていたに違いありません。
とにかくうまい!それが全ての回転寿司でした。
正直「函館市場」を越えるチェーンの回転寿司は私の中ではありません。

というわけで勝手にランキングをつけさせてもらいましたが、あくまで私の意見ですので気にせずに回転寿司を楽しんでいただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする