Amazonプライム会員は本当にお得なの?メリットってあるの?

b2b6600577c75487840c6b385b1bcebd_m

※追記 2016/1/24 プライム・フォト情報追加

Amazonプライム会員って聞いたことありますか。
ネットで買い物をするときにAmazonを使う方も増えてきているんじゃないでしょうか。
私はAmazonか楽天で買い物を済ませてしまいます。
よくアマゾンを使うのであればAmazonプライム会員になってもいいのかなとも思います。
それではAmazonプライム会員についてメリット、デメリット、会員になるべきかを考察していきましょう。

2016/1/24 追記

現在ではプライムビデオ見放題、Prime Music聴き放題、プライム・フォトに無制限アップロード可能ということでアマゾンで買い物する人のためだけの特権とは言えなくなってきました。
むしろ買い物はサブ的な扱いになっています。
とにかくamazonプライム会員はかなりお得ということができます。
コストパフォーマンスはかなり高いということができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonプライム会員とは

  1. お急ぎ便・日時指定が何度使っても無料。対象商品は1800万点以上
  2. 対象地域なら自宅以外へも全国無料でお届け可能。
  3. Kindleオーナー ライブラリー対象本が毎月1冊無料で読める。
  4. プライム会員ならタイムセールに30分早く参加できる
  5. プライムビデオが見放題
  6. Prime Musicが聴き放題
  7. プライム・フォトに無制限アップロード可能

もともとの会員のメリットは年間3900円でお急ぎ便や日時指定が無料で何度でも利用できるということでした。
お急ぎ便は当日到着も可能となっていますので急ぎで欲しいときはかなり便利ですね。
当日もしくは次の日には商品が到着しますので、通常のネットショップのスピードよりは格段に早いですね。
実際のメリットはこのくらいかもしれません。(先行タイムセールに参加できること、プライムビデオが見放題、Prime Music聴き放題、プライム・フォトに無制限アップロード可能ということで評価は格段に上がったと言っていいでしょう)

対象商品とはAmazonで買い物したことがある人はわかると思いますが、商品価格に下にプライムという文字が入っている商品のことです。赤で囲っているものが対象商品になります。

スクショ1

「Kindleオーナーライブラリー対象本が毎月1冊無料で読める」というのもありますが、そもそもKindleを持っていないと意味がありませんので、持っていない人にとっては無意味です。
もし、持っているのであればさらなるお得感が出ます。

はっきり言ってKindle電子書籍リーダーを持っていれば年間3,900円の元は半年もあれば取れます。
Kindleのこの特権だけでも入る価値はあります。
年間で12冊の本が3,900円で読むことができるんですよ!
Amazonプライムに入るならKindleを持っていた方がメリットは大きくなります。

関連 Kindle Paperwhiteを買うべき理由!iPadにはない5つのメリット

Amazonプライム商品の実態

Amazonプライム会員が利用できる商品は上記で説明したとおり、プライムという文字が入っている商品に限られます。このプライム商品とはいったいどのような商品なのでしょうか。
ここではこの商品について説明していきます。

プライム商品とは

プライムと記載がある商品は、Amazon倉庫に納品されてある商品のことです。
Amazonではいろいろな出品者の商品を買うことができます。
そのため同じ商品でも価格が違うものや、中古の商品が販売されているのです。
まず出品者は、自己発送かAmazon発送を選ぶことができます。プライム商品は全てAmazon発送ということになります。出品者がアマゾン倉庫に商品を送って、アマゾンから発送してもらうということです。
もちろんAmazon倉庫から発送することになるので、プライム会員のメリットの一つであるお急ぎ便と時間指定に対応してくれています。そのため、Amazon発送のほうが売れやすいのです。

ではなぜ、全ての出品者がAmazon発送にしないのかということですが、店舗を持っている業者や販売個数の少ない人は自己発送にしないと利益を上げにくくなってしまうからです。
このようにプライムという文字の入った商品は、Amazon倉庫からAmazon自体が梱包、発送をしてくれている商品のことです。

プライム商品のメリットとデメリット

まずAmazon商品のメリットですが、Amazon自体が梱包、発送を請け負いますので梱包が丁寧です。そしてAmazonと記載された新しいダンボールで商品が届きますので安心感が非常にあります。そして、プライム会員のお急ぎ便や時間指定に対応しているというのが最大のメリットです。

次にデメリットですが、プライムと記載が入っている商品は、プライムの記載がない商品より値段が高い場合が多いことです。先ほども説明したように、上記のメリットがあるので売れやすいという面からこのような値段設定になっていると考えられます。

実際にAmazonプライム会員はお得なのか

スクショ3amazonホームページより引用

商品購入・宅配編

このようにプライム会員にならずにお急ぎ便や時間指定を行う場合は、一回につき料金がかかってきます。宅配サービスだけを考えるとお急ぎ便であれば年間11回利用するならば、会員になるメリットがあるということができます。
もしそれ以下であれば会員になるメリットはないでしょう。
このほかにも、同居の家族を2人までプライム会員に登録することができますので、家族単位でAmazon利用が多ければお得な特典ということができるかもしれません。

しかし、このプライム商品というのはもともとAmazon倉庫から発送されるのでお急ぎ便を指定しなくても早くて次の日に到着することもありますので大きなメリットということができるのかということが言えますね。
プライム商品以外ではお急ぎ便を指定することはできませんし、プライム商品であれば、そんなに遅くに着くことはありません。時間指定ができるというのは一つの魅力であるかもしれませんね。

prime nowサービス

プライム会員の方はprime nowのサービスも使うことができます。
どんなサービスかというと、注文してから商品を一時間以内に届けてくれるというものです。
どうしてもすぐ欲しいというかたには最高のサービスです。
このサービスはかなり魅力です。

現在は東京都の8区(世田谷区・目黒区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区の一部)、および神奈川県川崎市の2区(高津区・中原区全域)にてご利用いただけます(エリアによっては、2時間便のみのご提供となります)。

配送オプションは、890円の1時間配送、および無料の2時間便。1時間配送は、朝6時から深夜1時までの間、注文確定から1時間以内に商品を受け取れま す。2時間便では、翌日までの朝6時から深夜0時までの2時間枠をご指定いただけます。合計金額2,500円以上から注文可能です。

対象エリアが東京と神奈川ということですので、それ以外にお住まいの方には正直関係ありませんが、今後もエリアを拡大するということですので、エリアが拡大するのを待つしかありませんね。

Amazon Prime Now
カテゴリ: ショッピング
現在の価格: 無料

タイムセール開始30分前から参加できる

さらにタイムセールに開始30分前から参加できるという特権が加えられました。
人気商品の格安タイムセールの場合は、セール開始後購入できないという事態に陥るかもしれません。
しかし、プライム会員なら先行して購入することができますので、これもプライム会員の魅力の一つです(超人気商品の場合はプライム会員でも購入できない事態が発生することもあるとのことです)

プライムビデオ見放題

追記する前の記事を書いたのが2015年2月末ということで、プライムビデオ見放題、Prime Music聴き放題のサービスの特権がありませんでした。
そのため、プライム会員の評価は微妙ということになっていましたが、プライムビデオ見放題、Prime Music聴き放題特権が加わったため、評価は格段に上がりました。

プライム会員ならプライムビデオ見放題ということで、プライム会員の魅力が増えたことには間違いありません。
なんと月額にして325円という格安の値段で動画が見放題ということになります。
動画発信で有名なhuluよりも安い値段設定となっています。

気になるラインナップは?

huluと比べるとかなり本数は少ないです。

2015年10月18日現在の本数

洋画:386本

邦画:459本アニメ:約200本

ミュージック:225本

ドラマ・バラエティ等:約300本

その他:約80本

となっております。
サービスが始まったばかりですのでまだ本数は少ないですが、思ったよりラインナップは悪くないと思います。
ミュージックに関してはほとんどAKB関係でした。
アニメに関しては少し古いものが多いですね。昭和時代に流行ったものが中心のようです。
映画に関しては有名どころも揃えていますのでなかなかいいのではないでしょうか。

詳しくはこちらで確認してください。

プライムビデオラインナップ

とにかくこのラインナップで月額325円というのは安いです。
試しに一年間プライム会員になっても良いレベルですね。
お得感はすごいです。
今後もラインナップは増えてくると思いますし、アマゾン限定配信などもありますので充実してくること間違いなしです。

 amazonプライム30日間無料お試しキャンペーンはこちら

対応端末は?

メーカーおよびモデル
Androidデバイス All
Apple iPad Mini, iOS version 7.0以上(最新のAmazon Videoアプリをダウンロードできます) All
Apple iPhone, iOS version 7.0以上 (最新のAmazon Videoアプリをダウンロードできます) All
Apple iPod Touch, iOS version 7.0以上 (最新のAmazon Videoアプリをダウンロードできます) All

Kindle Fire

メーカーおよびモデル
Kindle Fire HD 6 2014
Kindle Fire HD 7 2014
Kindle Fire HDX 8.9 2014
Kindle Fire HD 7タブレット 2013
Kindle Fire HD 8.9 タブレット 2013
Kindle Fire HDX 7タブレット 2013
Kindle Fire HDX 8.9タブレット 2013
Kindle Fire 2012
Kindle Fire HD 2012

パソコン

メーカーおよびモデル
Silverlight(Windows/Mac) All

ゲーム コンソール

メーカーおよびモデル
Playstation 4 All

TV

メーカーおよびモデル
Panasonic CX700 シリーズ 2015
Panasonic CX800シリーズ 2015
Sony W600Bシリーズ 2014
Sony W700Bシリーズ 2014
Sony W800Bシリーズ 2014
Sony W900Bシリーズ 2014
Sony W950Bシリーズ 2014
Sony X8500Bシリーズ 2014
Sony X9200Bシリーズ 2014
Sony X9500Bシリーズ 2014

*amazon公式ホームページより引用

このようにほとんどの端末に対応しています。
ここら辺は心配する必要はないようですね。

Amazonビデオ
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: 無料

Prime Music聴き放題

なんと100万曲以上が無料で聴き放題ということでさらなる魅力が溢れています。
100万曲以上が無料と歌っていますが、コアな音楽ファンの方にはあまり必要ないかと思います。
amazon

「J-POP ヒッツ」というプレイリストですが、普通に購入すると一曲250円ということですのでこのプレイリスト内の曲を全て購入すると50曲のプレイリストですので10,000円を超えてしまいます。
全曲聴いてしまったら年会費3,900円をあっという間に元がとれてしまいます。

このようにアマゾンが勝手にプレイリストを作ってくれていますので気分に合わせた音楽を自動再生してくれます。

確かに便利だと思います。

しかし、アルバム単位で音楽を聴きたい人はPrime Musicを利用することは少ないでしょう。
ちなみにThe Beatles
Revolverというアルバムはこのような感じになります。

tyu

曲の横のプライムと書いてある曲が無料になります。
プライムと書いていない曲は普通に有料です。

このような感じになり、アルバム単位として聴くことがPrime Musicでは不可能ということです。
アルバム単位で洋楽ロックなどを聴きたい人にはあまり使うことは少なくなると思います。
ただ単に曲として音楽を楽しみたいという方には最高のサービスだと思います。

動画と同じで始まったばかりのサービスなのでこれからまだまだ曲数が増えることでしょう。
コアな音楽まで無料になったら本当に言うことないサービスですね。

Amazon Music with Prime Music
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: 無料

写真をプライム・フォトに無制限アップロード可能

追記 2016年1月24日 

amazonプライム会員ならばプライム・フォトに無制限で写真をアップロードすることが可能です。
無制限アップロードに関してはGoogleフォトが無料で使用出来るクラウドとして今まで活躍してきましたが、プライム・フォトの方が質は高いです。

Googleフォトは無制限利用しようと思えば、クラウドにアップロードする際に少なからずとも圧縮がかかってしまいます。
しかし、プライム・フォトは圧縮がかかりません。
そのままの解析度で保存できてしまうのです。

さらにスマホで撮った写真は自動でクラウドにアップロードされますので、スマホ端末から写真を消してもプライム・フォトには保存されている状態になります。
特にiPhoneユーザーは途中で要領を増やすことができませんのでかなり重宝するサービスではないかと思います。

こちらがスマホのライブラリです。

IMG_1864

続いてPCのライブラリがこちらになります。

スクリーンショット 2016-01-24 12.29.07

スマホでもPCでもとても見やすいです。
これで要領を心配する必要もなくなりますね。

もはやこのサービスだけでも年間3,900円はかなり安いです。

Amazon Photos
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

関連 Amazonプライム・フォトの使い方!

まとめ

このようにAmazonプライム会員になれば、上記のようなメリットはあります。
さらにKindleを持って入れば年間12冊の本(対象商品)を無料で読むことができますのでメリットは増えるといっても良いでしょう。
購入・宅配目的だけの方は年間で利用が多く、なおかつお急ぎ便や時間指定を好むのであればメリットは非常に大きいということができますが、年間3900円を出すのに見合わないと思うのであれば会員にならなくて良いでしょう。
しかし、プライムビデオ見放題Prime Music聴き放題、プライム・フォトに無制限アップロード可能特権がついていますので、全体的に見ればかなりお得だということが出来ます。
プライムビデオ見放題Prime Music聞き放題を目的とされる方も月額換算325円はかなり安いです。
DVD換算だとレンタルショップでDVD2本借りるより安いというのは非常に魅力ですね。

非常にお得だ!と断言できるほどではないというのが正直な感想です。

迷っているのであれば、1ヶ月間無料で会員になれるキャンペーンをやっていますので試してみてはいかがでしょう。
もし、必要ないと判断したら解約するのを忘れずに。
期間を過ぎると自動で一年間分のお金が引き落とされることになりますのでご注意を。

何年後かにはamazonプライム会員であることが普通といッタような状況にもなりかねないサービスの充実っぷりですね。

 Amazonプライム30日間無料お試しキャンペーンはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする

コメント

  1. 山本 より:

    今は入るべきだね!