解約した古いiPhoneやiPadの使い道!有効活用するための11つの方法

15639208929_b42c145b91

iPhoneから機種変したら手元にiPhoneが残ることになります。
機種変する際に「下取りできますよ」なんて言われましたが、iPhone5sは手元に残しておきたかったので拒否しました。
下取りで機種変した方が割引が効くのでお得と言われたらお得かもしれませんけど。

私と同じように手元にiPhoneが残っている方も多いと思います。
またiPadの買い替えで古いiPadが残っているという人もいるでしょう。
私は今までのiPhoneやiPadは全て手元に残しています。

今回はそんなiPhoneをちょっとでも有効活用しようぜ!って話です。

photo credit: iphone couple via photopin (license)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneの使い道

自宅にWi-Fiルーターがある場合はオンラインでも使うことができます。

  • 電話
  • SMS(ショートメール)
  • キャリアメール

が使えないだけであとは今までどおり使用できます。
LINEやFacebookも使えます。
ゲームをしたり、電子書籍を読んだりと使い方は幅広いです。

その他にも入らなくなったiPhoneを有効活用する方法がたくさんありますので一気にご紹介します。

スライドショーとして使う

スライドショーとして自宅に置いてディスプレイ代わりにして活用する方法です。
今まで写真や動画などを撮りためている人は、あっという間にスライドショーとしてiPhoneを活用することができます。

既存の写真ライブラリーからでも簡単にスライドショーを作ることができますので作成してみてはいかがでしょう。
飾るのであればiPadの方が大きさ的に良いかと思います。

ちょっと高度な動画みたいなものを作るのであればアプリを使うしかありません。

Photo Grid – かんたんコラージュ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料
iMovie
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥600

2つとも動画を作成するアプリですが、いざという時に流せるようにカッコよく編集してみましょう。
どちらも直感で操作が可能ですので動画作成が意外に簡単にできちゃいます。
iMovieの方がより高度な編集まで可能ですのでオススメです。

音楽プレーヤー(iPod)として使う

iPod Touchのような使い方もできます。
普段からiPhoneで音楽を聴いていたという人ならば音楽プレーヤーとして持ち歩きましょう。
持ち歩く音楽の量にもよりますが、16GBでも十分音楽プレーヤーとして活用することができます。
64GBや128GBのiPhoneを使っていた人ならばなお良しです。

iPod Touchよりは重さがありますが、有効活用するにはもってこいです。

基本的にはiTunesからiPhoneに同期をして音楽をストックしておきましょう。
アプリを使うのであればこちらがおすすめです。

基本的にはオンラインで使うアプリですが、オフラインでも十分な機能を備えてきますので自由に曲を聴くことができます。
単純に便利だなと思うアプリです。

CloudBeats Pro – ミュージックプレイヤ Dropbox, Google DriveとOnedrive
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥480

詳しい使い方についてはこちらを参照ください。

関連 iPhoneは16GBじゃ容量不足!?安心してください十分です

本当に良い音で音楽を聴きたい!という人もいるかと思いますのでもう一つご紹介します。
このアプリを一度使ったら純正アプリでは聴こうと思わなくなります。
本気で音の違いがわかります。
音にこだわる人にはかなりオススメです。

KaiserTone – 音楽プレイヤー [ハイレゾ]
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥1,200

ナビとして使う

ナビとして使うこともできます。
ただデメリットとしては画面が小さいということです。
オフラインでもナビをしてくれるアプリがありますのでそちらをインストールして使うということになります。

iPhone6/6S PlusやiPadの大きさなら結構便利かもしれません。

カーナビタイム -オフラインで使えるカーナビアプリ-
カテゴリ: ナビゲーション
現在の価格: 無料
MapFan+(マップファンプラス)
カテゴリ: ナビゲーション
現在の価格: 無料

オフラインでもナビとして使うことができるアプリです。
ただし課金が必要になりますので無料では使うことができません。
どちらともカーナビ買うよりは断然安いのでカーナビを購入するくらいならばこちらで良しです。

カーナビタイムは1ヶ月間無料で使えますので性能を見て決めるのも良しです。

カーナビタイム:1ヶ月間の利用料金600円
MapFan+:1ヶ月間の利用料金400円

監視カメラとして使う

この使い道は結構便利かもしれません。
ペットや赤ちゃんの行動をカメラでとらえることにより外出先からも確認することができます。

Home Streamer – シンプルな監視カメラ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥240

このアプリはかなりすごいです。
別途ブラウザでソフトをインストールすることなく使うことができます。
ブラウザからフラッシュのオンオフや角度の調整やズームまで指示することが可能です。
さらに画質の切り替えや写真も撮影することが可能です。
監視カメラアプリとしては一番優秀で一番おすすめなアプリです。

Cambush – Spy camera & motion detector for recording surveillance video
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥480

このアプリはリアルタイムの監視は行えないものの、物が動いたら撮影を開始してくれるタイプです。
家の防犯対策にも使えるようにアラーム機能までついています。
リアルタイムでの確認は行えないものの必要な部分だけをとにかく録画してくれますので使い道は多岐にわたります。
事後に何かを確認するための監視カメラアプリですね。

ICレコーダーとして使う

これは結構活用できる場面があるかもしれません。
私は自分のライブを録音したり、カラオケを録音したりしていました。
確認という意味ではかなり使えます。

解約したiPhoneならば手元から離して置いても電話やメールが鳴ることはないので問題がありません。
会議などにも使うことができますので有効活用という意味ではかなり便利ということになります。

デフォルトアプリのボイスメモでも十分に録音することが可能です。
iPhoneからiTunesへも転送が可能になりますので記録という面ではかなり重宝します。

PCM録音 – 高音質ボイスレコーダー
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料

デフォルトのボイスメモでも良いのですが、このアプリの方が音質は綺麗になります。
トリミング機能も付いていますので必要な部分だけ保存しておくことも可能です。

さらに音質やファイル形式も選択可能ですのでボイスメモを使う良よりはこのアプリを使った方が良いです。
このアプリは無料版ですので広告が入りますが、PRO版にすると広告を排除することができますので広告表示が気になる人は有料版を購入しても良いかもしれません。

PCM録音 Pro
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: ¥240

サブディスプレイとして使う

PCのサブディスプレイとして活用するという方法もあります。
PCのディスプレイを増やしてさらに快適にPC作業をしてみましょう。

Air Display 3 (USB + Wi-Fi)
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥1,800

現時点ではMacのみ対応ということですが、今後はWindowsにも対応するようです。
私はサブディスプレイを使う機会がありませんのでこのインストールしていませんが、動画を見る限りかなり便利そうです。
サブディスプレイ購入を考えている人はこちらで試してからでも良いのではと思います。

他にもサブディスプレイを作るアプリはありますが、評価がよろしくないようですのでWindowsの方はまだ購入はしないほうが良いかと思われます。

カメラとして使う

カメラとして使いことはあまりおすすめはできませんが、デジカメ代わりにしても良いでしょう。
単純にカメラとしてiPhoneを持ち歩くということです。
カメラとして使うということで容量を気にせずに済みます。

Wi-Fi環境下でなくてもiTunesにつなげばデータは移行することができますので問題ありません。
iPhone5sでも800万画素数を誇っていますので綺麗に撮ることが可能ですしね。

カメラを使うのであればアプリは必須です。
どうせ使うのであれば良いアプリを入れておくことをオススメします。

ProCamera + HDR & LowLight
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥600

私の一番のオススメはProCameraです。
有料にはなりますが撮影から編集まで標準カメラを上回る性能で綺麗に撮ることができます。

ただiPhone5sからiPhone6sにするとどうしてもiPhone6sのカメラ性能が良すぎてiPhone5sではシャッターを切ることがなくなると思います。

カメラとして使うことはあんまりオススメできないかもしれません。

業者に売ってお金に変える

オークションに出すより簡単にお金に変えることができます。
オークションに出すとなると結構時間と手間がかかります。
メルカリやヤフオクで出品ということになると思いますが、初めての方は信頼度の関係で思ったより高値で売れないこともあります。

「オークション?めんどくさいわ」

こちらの方が簡単で楽で安心です。

業者に頼めばデータも完全に消去してれましので個人でデータ削除をするよりは安心です。
やはり業者に買い取りをしてもらう際も大手の会社の方が良いです。
これはあくまで信頼度の問題でしょうが。

ネットオフなら業界初のデータ完全削除ソフトを利用していますのでワケのわからない業者にお願いするならこちらを利用しましょう。

【手数料・送料無料】携帯電話・スマートフォン売るならネットオフ♪

オークションに出す

業者に売るよりはオークションの方が高く売れます。
これは間違いありません。
ただ、どんな人が使うのかわかりませんし、データを復元されてしまったら個人情報はだだ漏れです。

参考 データを完全に削除する方法

Appleがデータの削除に関して説明してくれていますのでこの手順通りやれば問題ないかと思います。データを完全に削除してからオークションに出すようにしましょう。

「業者に売るのとオークションではどれくらい価格差があるの?」と思う人がいると思いますので調べてみました。

iPhone6 64GBの場合は約8000円くらいの差が出ます。
オークションに出すためのiPhone知識と今までの評価が関係してきますので一概には言えませんがこれくらいの差が出ると思って良いです。

「白ロムって何?」って思った人はオークションより業者にお願いしましょう。
早いし確実です。

オークションの場合は価格設定によっては売れない場合もあります。

子機として活用する

はじめに解約したiPhoneで電話は使えないと書きましたが、それは主の電話としては使うことができないという意味です。
実は解約したiPhoneは子機にすることができます。

もちろん電話をかけるということはできませんが、受けることなら実際に可能です。
私も最近子機として使うことができるというのを知ったので、解約したiPhoneから着信がなった際は本当にびっくりしました。

ある設定をするだけで新しいiPhoneの子機として活用することができますので家の中で使う分には結構便利かもしれません。

関連 解約したiPhoneやMacから電話着信が鳴る理由と対処法!

子供のおもちゃとして使う

私の妹は二児の母ですが、子供が遊ぶようにアプリをいくつかダウンロードしていました。
私の子供はまだアプリで遊ぶという年齢ではありませんが、「なるほど、そういう使い方もあるんだな」と思いましたのでご紹介します。

やったね!できたね!アンパンマン
カテゴリ: 教育
現在の価格: 無料

実際に甥っ子が遊んでいたアプリがこのアプリです。
2歳ながらにしてiPhoneで遊んでしました。
内容も少し考えさせるもので遊びというよりは楽しく学ぶ力をつけるというものです。

使わなくなったiPhoneやiPadで学びの力をつけさせるのも悪くないのかなと思った今日この頃です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
使わなくなったiPhoneやiPadにもこれだけの使い方があります。
他にもアプリをインストールすることで様々な使い道があると思います。

物置にしまっておくくらいなら是非引っ張り出して有効活用してみてはいかがでしょうか。
私の場合は完全にiPod化しています。
iPod Classicが故障してしまったのでこのような使い方になっていますけども。

是非有効活用してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする