スマホゲームに課金してわかった恐ろしさ

8114229100_ef67c0382e

ソーシャルゲーム、俗に言うスマホゲームのことです。
現在流行っているスマホゲームには大抵か、課金という制度が設けられています。
ゲーム会社はゲーム自体を無料で提供する代わりにユーザーに課金させるという仕組みを作りお金を稼いでいます。
厳密に言うとこれだけではないですが、利益の多くはユーザーの課金によって成り立っています。

企業にとってはいかに面白いゲームを作り、ユーザーを虜にし、課金させるかが勝負になってきます。
課金させることが目的ですので面白いゲームを作ることにはとても必死ですし、ユーザーを逃さないためにアップデートを繰り返し常に新キャラを生み出しています。

ユーザーだけでなく、ゲーム作成会社も本当に必死で作りこんでいることには違いありません。
そのためパズドラやモンストなどが人気ゲームとなったのであるのでしょう。

photo credit: Toca Tailor via photopin (license)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

課金する理由

課金する理由は面白いから。
これだけは認めざるえません。
ハードを使って行うゲームなら高くてもソフトは1万円くらいです。

しかしスマホを使って行うソーシャルゲームは大抵が無料で始めることができます。
これがとても大きな要因の一つと言っても良いです。

始めるにあたってのハードルが非常に低いです。
スマホさえ持っていれば誰でも始めることができます。

ハードを買ってソフトを買うという行為をしなくて済みますのでプレイユーザーは非常に多くなります。
いざソフトを買って面白くなかったらという気持ちで購入をやめるという行為がありませんのでプレイ人口を確保しやすいのです。

プレイ人口が多くなれば友人の間でもプレイしている人は格段に増えますし、会話も自ずとソーシャルゲームの内容になったりもします。

大人の私でさえ飲み会の席ではソーシャルゲームの話題で持ちきりといった事態に陥ることがありますので学校に通っている子供などはゲームをやっていないと会話に入っていけないということも多いにあり得ると思います。

これがソーシャルゲームの恐ろしさの一つでもあります。

みんなやっているから

だからプレイするのです。

そしてスマホさえあればすぐに始めることができるのです。

みんながやっているとどうしても強くなりたいという気持ちが出てきます。

レアキャラが欲しい。
みんなより強くなりたい。

友人の輪の中でやっているとこの気持ちが必ずと言って良いほど出てきます。
だから課金してしまうのです。

これは大人も子供も同じこと。

作成会社も課金させるようにガチャイベントを定期的に行ったりと試作を打ってきますのでよほど意志が強くない限り課金してしまうという事態に陥ります。

課金体験談

私も課金ユーザーです。
現在では課金は全くしていませんが、2〜3年前は課金しまくっていました。
課金する理由は一つです。

強くなりたいから

私は仲間内でやっていましたのでこの気持ちが生まれたのだと思います。
一人で黙々とやっている人にこの気持ちが生まれないかと言われたらそうではありませんが、仲間内でやっている方が生まれやすいことは事実です。

実際にいくら課金したの?

正確な金額はわかりませんが、トータルでいうと10万円いかないくらいは課金しているのではないかと思います。
トータルでいうと3年間は同じゲームをし続けているので期間でいうとかなり長いです。

普通のハードを使ってするゲームでは3年間も同じゲームをし続けるということはほとんどないと思います。
課金した瞬間は強くなっても時が経つとそのキャラは弱くなってしまうので結果的に一時的な強さしか手に入りません。

これが課金ゲームの恐ろしいところです。
始めたばかりの人でも遊べるように常に最新のキャラを用意してバランスを取っているのだと思います。

単純に考えるとこれはかなり危険なことですし、中毒性のあるシステムになります。

私の周りの人ではソーシャルゲームにはまったおかげでパチンコに行かなくなったということで課金をし続けています。
実際にパチンコで負けるよりは少額になりますので本人も満足はしています。

スマホゲームの裏技はない

よく見かける「登録するだけでガチャ100回分プレゼント」などの広告を見るかと思います。
ポイントサイトに登録してポイントを稼いで、そのポイントでガチャを引けるようになるといったものですが、かなり時間がかかりますし効率的ではありません。

即プレゼントなどという謳い文句に騙されないようにしましょう。

即ガチャが引けるようになることは絶対にありません。
私もかつていくつか登録してみましたがもらえたためしはありません。

「〇〇 詐欺」で検索してみるとよくわかると思いますが、多くの方が被害に遭っているのが事実です。

ポイントを貯めればもらうことができるサイトもありますので詐欺とまでは言いませんが、即というのは言い過ぎです。

最後に

最後に一つだけ言います。
一度課金したら二度目の課金のハードルは極端に下がります。

一回課金したから二回も三回も変わらないだろうという気持ちが生まれますので課金しないと決めたら一度もしてはいけません。

一度したら多くの人がドツボにはまります。

課金が悪とは言いません。

楽しい時間にお金をかけるということに関して私は賛成ですしそうあるべきだと思います。

しかし、スマホゲームはどこにいても電波さえあればプレイすることができますので中毒性はパチンコよりもあると思います。

子供に課金を覚えさせたら本当に恐ろしいことになりそうですね。

中毒性は

スマホゲーム課金>パチンコ

です。

そして両方とも時が経てば1円にもならないものです。

使ったのは大切な時間とお金、そして残るのは少しの楽しい記憶と後悔かもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする