実際に仕事で使っているおすすめの多色ボールペン3選

22731338571_f0ffb523e6

ボールペンって選んで使っていますか?

私は仕事上、メモをとる機会や相手にペンを渡す機会が多いのでボールペンを何本か愛用しています。
万年筆は使っていません。
使っているのは多色ボールペンです。

3色から5色まで色々なボールペンが発売されていますが、だいたい自分で買う時は4色プラスシャーペン付きを選びます。
実際に4色もいらないのですが、なぜか価格を見て3色よりは4色となってしまうことが多いです。
ちょっとした欲張りの結果でしょう。

そんなことはさておいて今回は手頃に買うことができるおすすめの多色ボールペンをご紹介します。
photo credit: Renewal via photopin (license)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめの多色ボールペン

これから紹介する3つのボールペンは実際に仕事で使っている、もしくは使っていたものになります。
長年多色ボールペンを使ってきて、色々と試した結果ようやくたどりついたボールペン達です。

ゼブラ  スラリ3C 0.7

IMG_3176 1

このボールペンに出会うまでは違う3色ボールペンを使っていました。
なんとなく出が悪くなったり、色合いがイマイチ好きになれませんでしたが、このボールペンを使ってから印象がガラッと変わりました。

とにかく描きやすく、字が上手くなったような感覚に陥りました。
安くてすぐにでも買うことができますので、今までとは違う3色ボールペンを使ってみたいという方にはオススメです。

3色ボールペンに良い印象を持っていない人はこのペンを使うと印象が変わるとおもいます。
ただ、たまにインクの出が悪くなることがあります。
デメリットとしてはそのくらいです。

値段以上に良い働きをしてくれます。

 三菱鉛筆 ジェットストリーム 4&1

IMG_3175 1

とにかく人気のジェットストリーム。
このボールペンは皆が皆描きやすいという定番のボールペンです。

使えば一瞬で分かります。

人にペンを貸したら「このボールペンいいね!」って必ずと言って良いくらい言われます。
書きやすさに対して隙が全くないです。
このボールペンはすでに10本以上は購入しているとおもいます。

嫁もお気に入りの多色ボールペンです。

三菱鉛筆 ピュアモルト 4&1

IMG_3174 1

この多色ボールペンを使うともう他の多色ボールペンには戻れません。
それくらい驚きを隠せなかったボールペンです。

ちなみにこのボールペンはジェットストリームの上位版です。

このボールペンを使うまでは上のジェットストリームを使っていたのですが、このボールペンを使ってからというものジェットストリームでは物足りなくなってしまっています。

何が物足りないのかというと、重さとなめらかさです。

使い始めは少し重いかなと思っていましたが、使ううちに慣れ今ではこれくらいの重さがないと書きにくさすら感じてしまいます。

書いた時のなめらかさが他のボールペンと明らかに違います。
これが価格の違いなのかってくらい滑り出しが良いですね。

さらに握るところが木でできていますので見た目からして高級感があります。

素早くメモを取るにしても紙に引っかかることもなく、使っていてストレスを全く感じさせません。
これからもこのボールペンを使い続けるのだろうと思います。

実際に書いてみた

IMG_3177 1
文章や写真では実際には伝わりにくいと思いますが、書いてみるとこんな感じです。
ジェットストリームは若干ペン先が細いので字も細くなります。

おすすめは何と言ってもピュアモルトですが、そこまではお金を出すことができないというのであればジェットストリームをお勧めします。

安くて良いし、こだわりがないのであればSURARIを持っておけば良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

やはりボールペンは値段なのかなと思うようになりました。
価格が上がればそれなりの仕上がりになってくるわけです。

多色ボールペンを探している方は是非ともピュアモルトを一度使っていただきたいと思います。
文字を書くということにストレスがなくなります。

なんかピュアモルト激押しみたいな記事になってしまいましたが、それくらい買ってよかったボールペンです。
記事ではあまり伝わらないと思いますので一度手にとってみることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする