【iPhone】有料アプリをギフトとしてプレゼントする方法

19483717019_88e3876f0d

本日、嫁からカメラアプリが欲しいと言われました。

「買ったら?」と言うと「プレゼントして、ブログネタになるやん」と。

そんなことでがきるのかどうか疑問でしたが、私のiPhoneで有料アプリを購入して嫁に贈ることに成功しましたので、その方法を記事にしたいと思います。

今回は私が以前からおすすめしていたProCameraをプレゼントしました。

関連 【iPhone】おすすめのカメラアプリ決定戦!写真・機能で徹底比較

photo credit: Unboxing via photopin (license)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

有料アプリをプレゼントする方法

有料アプリは誰にでもプレゼントすることができます。
もちろんプレゼントする方がお金を払うこうになりますのでご注意を!

プレゼントするにあたっての条件は2つあります。

・送りたい相手のメールアドレスを知っていること
・有料アプリであること(無料アプリはプレゼントできません)

プレゼントする側の操作

まずはプレゼントしたいアプリを検索から探します。

IMG_3445

検索したら右上の赤枠をタップします。

すると右の画面になりますのでギフトを選択します。

IMG_3446

すると送信先やメッセージを入力する画面になります。
ここでメールアドレスを知らないと相手に送ることができませんのでご注意ください。

メッセージに関しては記入しなくてもプレゼントすることができますので、お好みに合わせて記入すれば良いと思います。

記入が終わったら赤枠の次へをタップします。

IMG_3447

ここではテーマを選択とありますが、実際にどれでも良いのでお好みのテーマを選びます。
選び終わったら右上の次へをタップします。

IMG_3448

テーマの選択が終わると購入画面に移動します。
購入をタップするとプレゼントを贈る側は操作終了です。

プレゼントを受け取る側の操作

プレゼントを受け取る側の操作はいたって簡単です。

IMG_3459

まずはメールが届きますのでメールを開きます。
メールのURLを開くとこのような画面になります。

今すぐコードを使用するをタップします。

IMG_3461

そうするとiTunesカードを読み取る画面になりますが、気にせずに右上のコードを使うをタップします。

IMG_3460

すると自動的にインストールが始まります。

プレゼントを受け取った側は一銭も払わずにアプリをインストールすることができました。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
意外にアプリを贈るといったことがなかったので、このようなことができることに少し驚きながら、記事ネタにもなるのでと思い600円を嫁にあげることになりました。

この機能を使えば知っているおすすめのアプリをプレゼントすることができますね。
ちょっとしたプレゼントには結構便利かもしれません。

もらった方も意外とうれしいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする