文章を画像化する!Twitterでも文字数制限の140字以上をつぶやけるアプリ「Lemon」

Lemon レモン - 長文を画像化してSNSに投稿しよう

Twitterで文字制限の140字以上を呟きたい時はありませんか?
あってもつぶやくことができないのがTwitterなんですけどね。

呟きたいことがどうしても140字に収まらない時っていうのは意外とあります。
二回に分けてつぶやいても良いのだけれど、投稿が分裂してしまうのはちょっと避けたいですね。
フォロワーが多い人だとちょっとの時間差で埋もれてしまうこともありますので、できれば一回で呟きたいものです。

今回はそんな悩みを解決してくれるアプリ「Lemon」をご紹介します。

Lemon レモン – 長文を画像化してSNSに投稿しよう
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lemonって何?

まずそう思うのが普通だと思います。
私もLemonって何よ?って感じでしたから。

とりあえずこのアプリがあるとTwitterで140字以上呟くことができるのです。

このアプリは文章を画像化することができます。
つまり書いた文章を画像化してTwitterに投稿すれば140字以上の文章を呟くことができるというものです。

実際に140字以上を呟いてみた

これはテストなので適当に呟きましたが、こんな感じで140字以上を呟くことが可能です。 これでだいたい400文字ないくらいです。 でもこんなツイート見せられたら結構うざいですねw

Lemonの使い方

このアプリはテキストを画像化してくれるものですので、書いた文章がそのまま画像になります。
自由にフォントやサイズを変更できますので文字数をもっと多くすることも可能です。

Untitled

このように文字の色や背景色、フォント、フォントサイズも変更できます。 文字を書き終わったら右上の画像化をタップすれば終了です。 使い方はこれだけです。 Twitterに呟くより少し労力はかかりますが、普通に便利なアプリだと思います。  

難しいところは一つもないアプリです。
このように単純なアプリが私たちの生活を本の少し便利にしてくれるのだなと感じますね。
痒いところに手が届くとはこんな感じなのかなと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
もしTwitterで140字以上の呟きをしたい時にはこのアプリを使うのが良いと思います。

Twitter以外でも文字を画像化してくれるということで使いどころは結構あると思います。
文字ではなくて画像ならオッケーというところでこのアプリを使うことでいろいろな抜け道もありそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする