【電脳せどり】損してない?ハピタス経由で利益率大幅アップ!

電脳せどりを行ううえで必ず登録しておかなければならないものがあります。その中でも、ポイントサイトのハピタスは必須です。登録しておかないと本当に損してしまいますので、使い方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハピタスの魅力

ハピタスに登録するし、経由して仕入れをすることで仕入れ代金の約1%還元されます。「え?!1%なの?!低くない?!あんまり変わらないよ!」なんて思う人がいると思います。しかし、この1%が結果として大きく利益率に影響してきます。

私の場合は、ほとんどヤフオクしか使いませんので約1%と言いましたが、楽天ブックスやヤフーショッピングは1%を超えている時もあります。まぁ、無料で還元率1%と思ってもらえればいいと思います。

また、たまったポイントは1ポイント1円で換金できますし、amazonギフト券itunesカードにも変えることができます。

仕入れ頻度にもよりますが、一ヶ月で100万円仕入れに使ったとしたら1万円還元されるということです。もちろんクレジットカードを使っていたらダブルでお得ですね。還元率約3%くらいまではもっていくことが可能になります。絶対にお得なのでせどりをしている人は必ず登録するようにしましょうね。

さらに、ハピタス内のアンケートに答えたり、ハピタス経由でいろいろな契約をすることでさらにポイントがたまります。例えば、ハピタス経由で「じゃらん」のサイトで旅館を予約するとポイントがたまります。いろいろなサービスと連携しているので、普段の生活にも使うことができます。有効にハピタスを使って、ポイントをもらいましょう。

ハピタスのデメリット

もちろんデメリットもあります。デメリットというかどうかは人それぞれかもしれませんが一応書いておきます。

  • 有効判定が遅い
  • 一ヶ月に最大3万円分のポイントしか交換できない

ヤフオクで落札した場合は、だいたい3ヶ月くらいかかります。かなり遅いですね。例えば3月1日に落札したら6月1日まで有効判定がなされないということです。

私の経験上の話ですが、3月に落札したものより4月に落札したものの方が、有効判定がでるのが早いものがありました。そのような基準で有効判定がなされているのかは分かりませんが、必ず有効判定はなされますので、そこはご安心ください。

一ヶ月に最大3万円分までしか交換できない。これは実践していく中で気づきました。しっかり記載はしてあるのですが、私が見落としていました。こまめに換金していれば、問題ありませんので特に気にする必要もないのかなとも思います。

ハピタスの使い方

まずはハピタスのサイトに登録します。ここでは登録の手順は省きますが、単純に一般サイトに登録するのと同じです。

それではハピタスを開いてみましょう。するとこんなトップページになります。

1

赤で囲んだ検索部分に「ヤフオク」と入力してみましょう。するとこのような画面になります。

2

ここで、さらに赤で囲んだところをクリックします。これで終わりです。ここをクリックするとヤフオクのページに飛びますので、いつもどおりに入札をかけてください。すると約三ヶ月後にはポイントが付与されています。

どうですか?簡単ですよね。この作業を加えるだけでポイントが付与されますので、仕入れた分だけ得をします。やるのとやらないのでは圧倒的な差がでてきますので、是非登録することをおすすめします。

まとめ

いかがでしかでしょうか。この記事を読んでまだ登録をしていない人がいれば是非登録してください。例えば一ヶ月100万仕入れるとして、それが1年続けば12万円になります。この差は結構大きいものになりますよね。無料でできるので、かなりお得であることは間違いないです。

せどりで稼ごうと思っているのなら、このような小さい努力を怠らずに、こつこつ実績を積み上げていくべきです。ネットの甘い情報にだまされてはいけませんよ。せどりは、努力したぶんだけ、反映されますので、基礎をおろそかにせずに、まずはこつこつはじめて行きましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする