翠輝星の麒麟・サクヤパーティのテンプレはこれだ!取り戻した強さは最強クラス

サクヤ
サクヤが究極分岐しましたね。
多色系で一時期爆発的な人気を誇っていたサクヤでしたが、ホルス、ラーの究極進化やカーリーなどの問登場で立場が微妙になっていました。
ベジットが多色系最強として位置づけられている今、サクヤの究極でまた最強の位置づけとなるのでしょうか。
それでは考察していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

覚醒サクヤのステータス

HP 4028
攻撃 1370
回復 384

スキル:敵のHPを20%減らす。

リーダースキル:火、水、木、光の同時攻撃で、攻撃力が5倍。スキル使用時、神タイプの攻撃力がほんの少し上昇。

ここでいうリーダースキルの攻撃力がほんの少し上昇とは1.2倍のことです。
つまりフレも覚醒サクヤの場合は最大36倍の火力を出すことができます。
このリーダースキルははっきり言って強いです。
スキルが軽いモンスターを入れて36倍火力で乗り切っていくというのがサクヤのスタイルになりそうです。

そして、覚醒スキルも追加されました。
一番欲しかった2WAYが追加されたことにより強さが上昇しました。
多色系の中でもかなり使えるモンスターになったと言うことはいうまでもありません。

覚醒サクヤパのテンプレ

L覚醒サクヤ Sヴァルキリー ヴァーチェorアポロンorヘッドロココ 光カーリー 白メタ F覚醒サクヤ

これがテンプレとなります。
闇以外の色は全て揃っている状態です。
とにかく光染めでいくのが一番効果的ですね。
ただこのパーティだと威嚇とダメージ軽減のスキルをもったキャラクターがいないのでほとんど一撃で倒さなくてはならなくなります。
このパーティにヴァーチェ枠にインドラやヘッドロココ、ミスターサタンを入れて戦っていくのもありですね。
エキドナよりは覚醒スキルが豊富なミスターサタンのほうがいいですね。
しかしそうなると、2WAYがないため火力は落ちますがこれでも十分強いです。

バインド対策は白メタがいるので万全ですが、スキル封印対策が少し心細いですね。
スキルの使用が封じられてしまうと最大火力が発揮できませんので、スキル封印がくるダンジョンでは封印耐性は完備しておかなくてはなりません。

その場合は、ヴァーチェ枠にインドラかヘッドロココを入れて対策をしましょう。
このキャラクターは封印耐性を二つ持っていますのでこれで対策は万全になりますね。

2015/6/8 追記
イーリアの登場によってヴァーチェをイーリアに変更にします。
しかし、イーリアはスキルマにするのが非常に難しいため、スキルマになるまではヴァーチェを使いましょう。
スキルマになるとサクヤパがかなり強力になります。

考察

評価 8/10

リーダーとして使っていくしか使い道がありません。
サブに入れてもいいですが、スキルも微妙なためサブには向いていません。

覚醒サクヤの評価がネット上では微妙な感じですが、私は結構高めの評価です。
万能リーダーとして、初見のダンジョンもこれで乗り切ることが可能になります。

もちろんベジットにはまだかなわないかなというのが正直なところです。
リーダースキルの発動も初心者には結構難しいかもしれませんが、その分高火力なので育てていく価値は十分にあります。
パズルがうまくなってくればサクヤも使いこなすことができますので、まずは多色系のリーダーになれることからはじめてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする