【パズドラ】威嚇系(攻撃頻度低下)で使えるオススメのモンスターはこれだ!

ミスターサタン
威嚇系のモンスターはダンジョン攻略を優位にしてくれるモンスターです。
多色系のパーティを組むのであれば一体は欲しいところですね。
今回は威嚇系で使えるモンスターの紹介をしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

威嚇系で使えるモンスター

威嚇系と言えばエキドナが最優秀モンスターとして地位を確立していました。
しかしいろいろなモンスターの登場によりエキドナよりも使えるモンスターが出現しているのが現状です。

使えるモンスター

  • エキドナ
  • ミスターサタン
  • ヘッドロココ
  • 時魔
  • 孫権

威嚇系ということで1ターン威嚇のスキル持ちモンスターははずしています。
もちろんベジットパ、曹操パなどはリーダーが威嚇系のスキル持ちですのでサブに入れる必要はないかもしれません。
威嚇系が必要となってくるのはダンジョンが長いときや、スキルターンが重いパーティを組んでいるときです。
ドロップ整地や毒ドロップ、お邪魔ドロップを排除するためなど使い道は広いです。
多色系の場合はリーダースキルが発動できない場合もありますので威嚇系は一体はいれておきましょう。

クラピカやオロチといった長いターン威嚇できるモンスターもいますが、スキルターンが重いため使いずらいのではずしています。

ヘッドロココ、ミスターサタン、孫権の使い分け

この3体以外は正直微妙です。
時魔、エキドナも使えないことはないですが、この3体のほうが強力なので除外しています。

ヘッドロココの評価

ヘッドロココはスキルマで12ターンで敵の攻撃頻度3ターン遅らせるスキルを使うことができます。
自らスキブも積んでますのでかなり早い段階でスキルが貯まります。

覚醒スキルに2WAYが2つ、封印耐性が2つと攻撃、防御においてかなり優秀です。

ステータスも意外に高いので持っているのであれば育てたいモンスターになります。
多色系に限らず使い道はかなりあります。

ミスターサタンの評価

スキルマにすると9ターンで敵の攻撃を2ターン遅らせるスキルを発動することができます。
スキルターンが軽いということもあり、使い勝手はかなりいいですね。

ミスターサタンが優秀な理由として、覚醒スキルがかなり豊富であるということです。
全ての耐性系の覚醒スキルを1つずつ持っています。
これによってパーティに耐性系のスキルがなくても、ミスターサタンのみではじいてくれることもあります。
ミスターサタン一人でバインド耐性以外は20%の確立ではじきます。

サポート系のモンスターとしてはかなり優秀です。
ステータスが全体的に低いのがデメリットですが、小回りの利く優秀サブモンスターです。

孫権の評価

スキルマにすると13ターンで敵の攻撃を2ターン遅らせるスキルを発動することが出来ます。
覚醒進化したことにより覚醒スキルも増えてパーティに組み込む人が多くなり、人気のモンスターです。

スキルターンは少々重たいですが、攻撃に特化した覚醒スキルを持ったことにより、使い道は多くなりました。
スキルも威嚇以外にも回復タイプの攻撃力を2倍にすることができますので、回復タイプでパーティを組む場合も必須のモンスターです。

さらに水タイプということでいろいろなパーティに入れることが可能です。
威嚇目的じゃなくてもパーティに組み込める能力の持ち主です。

まとめ

威嚇系のスキルはかなり使えるスキルの1つです。
威嚇が効かない敵も多いですが、ラスボスの前のHP回復などにも適しています。

一番のオススメはミスターサタンになりますが、他の2体も同じくらい強いです。
パーティ編成によって使い分けができますので持っているのであれば3体とも育てていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする