WordPressの無料テーマはsimplicityが断然オススメな理由

WordPressでブログを書くにあたってはじめに決めることがテーマではないでしょうか。いろいろなテーマがあってどれを使って良いか分からずに悩む人も多いと思います。
そして、ググってこの記事にたどり着いたということは、テーマ設定に悩んでいるということだと思います。
私なりに他の無料テーマとsimplicityを比べながらメリットを書いてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

simplicityの公式サイトでは次のようなメリットがあるとしている

・シンプル
・内部SEOの最適化
・拡散のための仕掛けが施されている
・端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
・手軽に収益化
・ブログの主役はあくまで本文
・カスタマイズがしやすい

公式サイトではこのように書かれています。
「一番気になるのはSEOの部分だよ!」
と思う人が多いとは思いますが、まずは1つずつ見ていきましょう。

シンプルで見やすい

bc91967e4d60041c04ccfe8898b0ebcc_m

ブログを読んでもらおうと思って書いていくのであれば外観というのはとても大切になってくると思います。
ごちゃごちゃした外観なら読む気持ちになりません。
その面でsimplicityはとても優れています。なんたってシンプルで見やすいです。
余計なものがないので、地味と言ってしまえばそれまでですが、読者目線にたった最高の作りになっていると思います。

比較テーマとしてstingergushなどいろいろな有名無料テーマがあります。
正直、見やすさとしてはどれもあまり変わらないかなと思います。
ここは好みの問題です。
有名無料テーマはシンプルで見やすいというのは見ていただければ分かります。

拡散のための仕掛け

ba707b45043e0d45c0d011944178e4d5_m

拡散のための仕掛けが施されているといいます。
デフォルトの状態でもFacebookやTwitter などの拡散の仕掛けが施されています。
プラグインを導入しなくても始めからやってくれているのは助かりますね。
これなら本当に記事を書くのに集中ができます。

外観やプラグイン導入に時間をあまりとられないっていうのも大きな魅力の一つであると思います。
プラグインを導入すると表示スピードがとても遅くなったりするみたいですが、simplicity導入してそのような不具合は出ていないのでブログの軽量化にも貢献してくれているのでしょうね。

この部分も他の無料テーマでも正直変わりません。
simplicityのほうが若干上と言うくらいです。
プラグインやコードで十分対応できますので初心者にとっては特化していると言ってもいいくらいですね。

SEO対策

acf5ca2a8e04f6f2292beb8fcdfb6637_m

そして気になるSEO対策だが、最適化されており、作ったばかりのブログでも検索に上位に表示されることがあるという記事を読んだことがあります。

追記:2015/6/1 
正直、私はこのうまみは感じられませんでした。
もちろん2ヶ月くらいまでは検索で上位に上がってくるというのは、よほど旬の話題をいち早く書くこと以外無理でしょう。
これは新規の独自ドメインの力が弱いということにありますのでテーマのせいではありません。
しかし、3ヶ月たったくらいから検索で1位を取得している記事もいくつか見受けられます。
もちろんPVも右肩上がりです。
3ヶ月経過したときには月に約5万PVという結果を残すことができました。
記事数にして70記事くらいですがいくつかの記事が検索で1位を取得してくれています。
そう考えるとSEOに強いという可能性もでてきます。
新規のブログでSNSに依存せずほぼ検索のみでこのPVをたたき出すことができたsimplicityには感謝をしています。
私はこのテーマが気に入っていますので今のところ変えるつもりはありません。

ブログ運営3ヶ月!アクセス数はこうやって増やすべし
このブログを運営し始めて今日で3ヶ月が経ちました。アクセス数は前回と比べると約5倍となりました。 この1ヶ月間でアップした記事数は

それではここでSimplicityが行っている内部SEO最適化策の主なものを挙げてみたいと思います。

・低品質を避けるためnoindexの使見出しタグの最適化
・リッチスニペットを用いたパンくずリストの使用
・HTML5バリデーションのエラーを避ける
・TIMEタグを用いて記事の更新時間を検索エンジンに伝える
・画像などはできる限り圧縮して転送サイズを減らす
・ウェブマスターツールの構造化エラーを避ける

とにかくSEO対策なんてわからないという初心者の方にも、安心してブログが書けるようにSEO対策は、Simplicityが行ってくれていると考えていいと思います。内部的なことはsimplicityに任せて記事を書くことに集中しましょう。なんのことかわからなくてもとりあえず安心しておいて良いと思います。

広告もコードを張るだけで最適化される

アドセンスのコードなどを一番収益が上がりやすいように考えて設置してくれています。
これは本当にありがたいです。
わざわざテーマをいじらなくてもコードを張るだけで楽々設置ができます。
スマホ版にも対応しているので本当に楽ですね。
開発者様ありがとうございます。

カスタマイズがしやすい

カスタマイズがしやすいです。
初期設定から簡単にレイアウトを変更できたり、色を変更できたり他の無料テーマよりも格段にこの点は優れています。
見出しやちょっとしたレイアウトの変更も子テーマにコードを入れれば簡単にできます。
私も見出しとスマホ版のレイアウト変更を行っています。
特にコードをいじらなくてもそれなりに見やすくシンプルな作りになっていますので十分ではないかと思います。
もし、いじりたければ少し勉強すればいいだけですからね。
この点は助かっています。

まとめ

いろいろな無料テーマが出回っている中で私はsimplicityを選びました。
まだ導入して間も無いので様子見的な感じではあるが、今のところ満足しています。

追記:2015/6/1
とても満足しています。
SEOにも強く、シンプルな見た目が最高です。
いろいろなブログを見てもらうと気づくと思いますが、上位表示されているブログにsimplicityを使っているブログが増えています。
カスタマイズをしてさらにかっこよくしているブログなども見受けられますね。
stinger使いが多すぎるからsimplicityにしたという人も多いと思いますが、最近ではsimplicityのシェア数が確実に増加していると思います。

極論を言ってしまえば自分のブログなんだし、気にいったテーマにすれば良いと思います。

「おいおい結局そうなるのかよ!」

というツッコミがありそうですが、記事を書いていくのはあなたです。
もちろん読んでいただくのは読者の方ですが、記事を書いていくのはあなたです。
このブログ成長してるな~と思う日がでてくると思います。
もし気に入らなければ、テーマをそのときに変えればいいだけの話です。
ますは記事を書くこと、そして記事を書くこと、さらに記事を書くことです。
記事を書くことだけに専念できるような作りになっていますので私は自信を持ってオススメできます。

simplicityと検索をすればいろいろとメリットやデメリットを書いてある記事に辿り着きます。
何度も言いますが、結局は自分の気にいったテーマで好きなようにブログを書いて行けば良いんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする