eBay

eBay輸出始めました。

投稿日:

どうもお久しぶりです。

気づけば8月を最後に更新していませんでした。
本業が非常に忙しくなったということで、ブログに対する興味というのが少しずつ薄れていってしまっていたのか、単純に書く気がなかったのかよくわかりません。

気がつけば4ヶ月ほどが過ぎていました。

というわけで、ブログを更新しなかった理由はどうでも良いのですが、タイトルのとおりeBay輸出を始めました。

eBay輸出とかっこよく書いていますが、要はeBayで出品しているというだけです。

eBayって何?って人のために。
eBayはアメリカのヤフオクと思っていただければ良いと思います。

英語なので全世界に対して出品をすることができるというのがヤフオクとの大きな違いです。
もちろん利用者数も圧倒的にeBayの方が多い。

ヤフオクよりも利用者数くワールドワイドなプラットホームです。

eBayを始めた理由

それでは、eBayを始めた理由をつらつらと書いていこうと思います。
ちなみに始めて2018年の11月中頃に初出品をしましたので約2ヶ月ほどです

物販は安定して稼ぐことができる

もともと僕はせどりをやっていました。
2015年の初めまで。

このブログにもせどりに関する記事が10記事ほどあります。
当時の感想としては、せどりは副業の中でも比較的簡単な方です。

慣れてくるとやった分だけお金になります。

最高月収は38万円ほどでした。
働けば金が稼げるというのを身にしみてわかった時もちょうどこの時でした。

それから理由あってせどりからは撤退しましたが。
詳しくは下記をご覧ください。

参考
私がせどりを辞めた理由

前回に引き続きせどりに関することを書いていこうと思います。 前回の記事はせどりって稼げるの?ってことでしたが、今回はせどり辞めましたって内容です。 別にやめた理由なんて聞きたい人はいないと思いますが、 ...

続きを見る

利益も上げていましたし、撤退という言い方は違うかもしれませんが当時はせどりをやることにプラスの意味がない状態でした。

特に生活面で。

しかしながら、働けば働くほど安定して稼ぐことができるのが物販の良いところ。
もちろん商品を流すだけで資産を生み出すわけではないので、働かないとお金が生まれないところはデメリットです。

せどりをやめてからブログを立ち上げ記事を量産してきましたが、せどりよりもはるかに楽に稼ぐことができました。
多分僕はたまたま始めた時期が良かったのか3ヶ月もするとお金を稼ぐことができるようになりました。

それから3年以上安定して収入を得てきましたが、今年の10月のグーグルアルゴリズムのアップデートで見事に収入が減りました。
それもドカンと。

このブログもアクセスは4分の1ほどになりました。
さらにメインのブログも半分という悲惨な結果。

しばらくしたら戻るだろうと思っていましたが、逆にアクセスは減っていく一方でした。
このブログも今では悲惨な状態です。
同時に収入も悲惨な状態になってしまいました。。。

ブログだけに頼っているのも良くないなということで、もう一度物販でも始めようかなと思ったのです。

正直なところ、文字数多めで漏れなく書くということが検索上位に繋がらなくなったという印象です。
だいぶ厳しくなったなと。

引越しをした

僕がせどりをやっている時は2DKの部屋の1ルームに荷物を保管していました。
嫁の機嫌もすこぶる悪かったのですが、引越しをして部屋が余っている状態ですので荷物を保管する場所には苦労することもないだろうと。

おかげさまで大量の荷物を仕入れなければ問題はない状態だと思います。

それでも最近はダンボールで部屋が埋まっている状態なので嫁の機嫌はすこぶる悪い事でしょう。

でもまだ部屋数が多い分2DK時代よりもマシです。
それ故、物販を取り扱っても前よりはマシな状態だという事ができると思います。

eBayは高く売れる

結果的にこれに尽きるのですが、eBayは高く売れます。

以前せどりをしていた時は、ゲーム全般を扱っていましたので今回もとりあえずゲームから始めてみました。
感覚でいうと日本の2倍くらいで売れます。

それ以上以下ありますが、感覚的にはこんな感じです。

もちろんここまでの価格差になりますので無在庫ではなく有在庫になります。
無在庫の方がビジネスモデルとしては魅力的ですが、有在庫の方が利益を上げやすのは確かです。

日本で電脳せどりをしていた時よりも利益を上げるのが比較的楽です。

というわけで国内でやるよりも楽に利益がある商品を見つけることができます。

ちょっとした懸念事項

ちょっとした懸念事項はもちろんあります。

発送の手間がかかる

AmazonでやればFBAが使えるので発送の手間は一気に軽減されますが、eBayは個別に発送する必要がありますので非常に手間がかかります。

ここはさすがにデメリットです。

平日は嫁が、土日は僕が発送を行っています。
ハンドリングタイム(発送までの日数)を3日にしてなんとか週2の発送で回しています。

多い時で10個以上一度に発送しますので郵便局の人にも申し訳なさを感じながら。

と言うものの持っていくだけならばそこまで問題ないのですが、梱包作業が結構めんどくさいです。
海外に発送ということもあり、国内に発送するよりも頑丈にプチプチに包んで発送しています。

うん、それなりに時間がかかるのですよ。

これがめんどくさい。

それだけです。

英語のやり取りが面倒くさい

eBayは英語だからということで敬遠している人も結構いると思いますが、基本的に翻訳ツールを使えばメッセージ対応も問題ないです。

相手にどう思われているかわかりませんが、一応こちらの英語は伝わります。
僕自身英語は話せません。

そんなレベルでもなんとかなります。

ただ感情を読み取ることは非常に厳しいなと感じます。

確かに読んで意味はわかりますが、それがどの程度丁寧な文だとか失礼な感じなのかがわかりませんのでトラブった時は結構厄介です。

始めて2ヶ月ですがメッセージのやり取りは結構ありますので、Amazonとは少々違いますね。

終わりに

というわけで2ヶ月ほどeBayをやってみましたが、正直な感想としては「よく売れる」という感じです。
扱っているの商品がゲーム関連なので売れるだけかもしれませんが、日本のゲームのファンは世界中にいるんだなというのがわかります。

今のところは嫁の怒りを買っていないと思われるのでこのまま続けられそうですw

eBay輸出のブログはかなり少ないので、僕が経験したことを記事にできるように定期的に記事を更新していけたらなと思っています。

それではまた次回で!次は早めの更新を目指します。

 

 

-eBay

Copyright© そんなこんなスタジオ , 2019 All Rights Reserved.