子どもの名づけに字画・画数でみる姓名判断の結果は気にするべき?

5bc73969b5aa3ee520f2e907514395af_m

生まれてくる子どもの名前をつけるのに悩んでいるという方は本当に多いと思います。
少しでも良い名前をつけてあげたいと言うのが皆さんの本音ではないでしょうか。
私もその一人です。

親として一番初めに子どもにしてあげられることが名前をつけてあげるということです。
生まれてから決めるのではなく、生まれる前から名前で呼んであげたいなと思っています。

※2015/11/12 記事終わりに追記しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何となくネットで名前診断をしてみた

この名前にしたい!
これに決めた!!
と思って何気なくネットで名前診断をしてみました。
ネットを見ていると、どうやら画数で占っているみたいです。

名前を打ち込んでいざ診断ボタンをクリック

6adb9b83ef9f5ebb117aa7e58c5aa761_m
何じゃこりゃーーーー!!!

めちゃくちゃ悪いやないか。。。

とにかくその名前の画数が良くないことがわかりました。

良くないと言ってもあくまで1つのサイトのネット診断です。
そう思い、他のサイトでも診断をしてみることにしました。

結果には差があるものの基本的に良くないという結果でした。

ここで悩みました。

「無料のサイトだしあんまりあてにならないよね。気にしなくていいんだよね。」

これが素直な気持ちでしたが、画数が悪いという結果を無料のサイトではありますが、知ってしまうことになり、いざつけるという時、踏ん切りがつくのかどうかが正直わかりません。
少しでも変な情報が入ってくると、迷いがしょうじます。
いい名前をつけてあげたいという気持ちがそうさせているのでしょうが、なんかモヤモヤです。

ちょっと気になったので根拠を調べてみることにしました。

判断の根拠を調べてみた

いろいろ調べると名前診断に根拠はない!

これが結論でした。

そもそも名前診断が始まったのは昭和に入ってからで、当時の「主婦の友」という雑誌の付録に名前診断がついていたとかいないとか。
それが爆発的に流行ったもので現在の画数占いがあるというのがどうやら流れみたいです。

さらにいろいろな流派があり診断結果は違ってくということもあるそうです。
しかし、凶が大吉になったりという大きな変化はないようです。
これは私もいろいろなサイトで診断してみましたから分かります。

「信じるか信じないかはあなた次第です。」

都市伝説みたいな感じなのかな。

試しに有名人で調べてみた

世間一般で成功者と言われる人達の名前で姓名判断をしてみました。
するとどうでしょうか。

微妙。。。

ほとんど微妙でした。
中にはいい人もいますし、もちろん悪い人もいます。
完璧な字画の持ち主はなかなかいないということが分かります。
実際に調べてみるとわかりますが、全部良い名前のついた有名人を探すほうが苦労します。

実際に字画の悪い名前をつけるとどうなるのか

結局はその子の人生です。
名前が悪いからと言って全てが悪くなるということはありません。

同姓同名の人が同じような人生を送っていますか?
いませんよね。
結論はここにあると思います。

しかし、何らかの影響は受けるかもしれません。

「あの子の字画って最悪なんだよ~。名前をつけた親が見てみたいよね~。」

とか周りに思われてしまったり。。

実際に聞いた事はないでし、ないと思いますがないとは言い切れません。

子どもから「私の字画って最悪だよ。何でこの名前にしたの?」

とか言われてしまうかもしれません。

もちろんその時に、名前の由来をしっかりと話してあげることができるということはとても大切だと思います。
子どもに対する親の願いを込めて名前はつけるものです。
字画に左右されて意味のない漢字を使って、名前の由来が全くないのではちょっとね。。。と思います。

子どもは一度は必ず名前の由来を親に聞いてくるものだと思っていますし、私なら親として話してあげたいと思います。

こういう人になって欲しいという気持ちを込めて名前をつけたんだよ!と胸をはって言ってあげることのできる親になりたいです。

結論は?

もし、この字画のことで相談されたら私は「字画にはこだわらなくていいよ。何の根拠もないから、響きや意味を重視したらいいんじゃない?」と返すと思います。

私も本当にそう思っていますし、そうでありたいと思っています。

しかし、実際は悩んでいます。
もし、字画のせいで。。。なんて考えてしまう日がくるかもしれません。もちろん来なければいいですが、そればっかりはわかりません。

ネットでもいろいろな意見が飛び交っていますが、結局は姓名判断には根拠がないから、関係ないという意見の人が多いです。
ネットでこの意見が言われているのは姓名判断になんら根拠がないからでしょう。

しかし、実際名前をつけようとする私は悩んでいます。
根拠が何もないことは分かっているけど悩んでいます。

それは自分の子どもだからでしょう。
自分の子どもには少しでもいい人生を送って欲しいと願うのが親だと思います。

もう少しいろいろと考えて生まれてくる子どもに名前をプレゼントしてあげたいと思います。

生まれるまであと約90日になりました。

追記 2015/11/12 実際の名づけは?

この記事を書いてから5ヶ月が過ぎました。
無事に元気な赤ちゃんが生まれました。

実際に名づけはどうしたの?
ってところが気になるところだと思います。

お答えいたします。

字画はそこまで気にしていませんでしたが、両親や親戚などの意見も聞きました。
やはり気になる人は気になるようで、反対もありました。

結果的に名前診断上は悪くはない字画になりました。
悪くはないというとよく分からないかもしれませんが、特別すごく良いというわけではないという事です。
いくつか候補があった中で妻と話し合い名前を決めました。

妻と納得して決めたということで後悔などありませんし、もうその名前しかなかったというくらいです。
今では、子どもに名前の由来をしっかりと話せる日がくることを楽しみにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする