【面白い】オススメの歴史漫画まとめ。最高峰はキングダム!

キングダム 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
ハマった。
これがキングダム1巻を読んだときの感想です。

ブログを一週間も放置してしまった最大の原因はキングダムをひたすら読んでいたからです。
普段ならグーグルアナリティクスで今日のアクセス数や読まれた記事などを見るのが夜寝る前の日課となっていたのですが、大きく事態を動かされてしまいました。

現在38巻まであり連載中ということですが、38巻まで一気に読んでしまいました。
仕事を終えてご飯を食べたらひたすらキングダム。
おかげさまで毎日2時過ぎまで読んでいたため睡眠不測の毎日を過ごしていました。

まぁ何というか。

面白すぎだろぉぉぉぉぉーーー

睡眠を削ってでも読みたくなるランキング第一位で間違いない。確定であります。

と言ってもキングダムを読んだことがない人もいると思いますので簡単にあらすじを説明します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

本当に簡単に言うと、時代は春秋戦国時代、中国の秦という国で孤児であった(主人公)が(秦王)と出会い中華統一に向けて奮闘するというものです。信が大将軍に向けて成長していくというストーリーです。
実際の歴史に忠実に描かれていますので、歴史を知らない人は楽しみながら勉強できます。
三国志は分かるけど、この時代のことはあまり知らないと言う人も多いのではないかと思います。
あまり、詳しく書いてしまうとネタバレになりそうですのであらすじはこの辺でやめときます。

キングダムの何がすごいの?

キングダムの何がそんなにすごいのかって?
一人一人のキャラの個性が半端ないです。
一人一人の個性が出るように書かれています。
もちろん一瞬しかでてこないキャラもいますし、人数もめちゃくちゃ多いわけではありません。
一度読んで覚えられる範囲で個性のある描き方をしています。
人気漫画には必ずあるように、キングダムにも人気キャラランキングが作れます。
人によって好きなキャラが違うから人気キャラランキングというものができるのであって、それにはしっかり個性を描かなくてはなりません。
もちろん全部が全部忠実の人物ではありませんが、過去の歴史人物に個性をつけるって難しいですよね。
この時代の歴史の人物のイメージはキングダムによって構成される可能性が高いです。
それくらい個性がしっかり描かれている作品です。

心理戦、戦闘、恋愛をからめたストーリーの流れを過去の歴史の中でくり広げられているのが人気の原因かなとも思います。

まぁ誰がなんと言おうと私は完全にハマりました。

とにかく今は

続き読みてぇぇぇぇぇー

こんなにハマった漫画は久しぶりでした。
読んだことない人は是非読んでみてください。

他にもオススメな歴史漫画

三国志

言わずも知れた横山先生の三国志です。
私が中国史に興味を持った最初の漫画です。
キングダムと同じく睡眠を削って読みました。
そして何十回と読み直した漫画です。

歴史漫画は読み始めたら止まらなくなりますが、読むのには少し重い腰をあげる必要がありました。
ようやく重い腰をあげて読んだのは今から10年以上前のことですが、未だに読み続ける漫画です。

この漫画があったから中国史が好きになったと言っても過言ではありません。
十分に人生のバイブルとなりえる漫画です。

蒼天航路

こちらも舞台は三国志ですが、横山先生と違うところは主人公です。
横山先生は主人公を劉備としていますが、こちらは曹操です。
さらにキングダムと同じくキャラ設定が細かく、ストーリー性に溢れています。
三国志を良く知っている人は違った見方ができてるのでとてもオススメです。

項羽と劉邦

こちらは三国志を読んでから読み始めましたが、三国志と違った時代と言うこともあり、また新しい三国志を読んでいるかのように夢中になりました。
三国志にはまった人はこちらも必ずハマります。
最後は心に響くような幕となります。
締め方は三国志よりもこちらのほうが好きです。

バジリスク

甲賀と伊賀の忍者の物語です。
歴史と言えば歴史ですが、違うと言われれば違います。
微妙な位置の漫画ですが、この漫画は深いです。
何が深いの?って思う人は読んでください。軽く読めるのですが、軽くないのです。
余談ですが、アニメの主題歌「甲賀忍法帖」は染みます。

バガボンド

言うまでもなく人気の漫画ですね。
宮本武蔵が主人公の歴史漫画です。
こちらもだいぶハマりました。とにかく面白いです。
しかし難点が1つだけあります。
連載が遅い。。。

それ以外はとても文句なしの完成度です。

士道

たぶんこの漫画を読んだ人は必ず一度は言うと思います。
「がす」
時代は幕末です。
忠実な部分とフィクションの部分がうまく融合して、ストーリーが面白いように入ってきます。
絵もとても綺麗で、テンポがとてもよく、飽きが来るということがありませんでした。
盛り上がり方も最高です。
幕末好きにはもってこいの作品ですね。

ジパング

忠実な歴史漫画を想像しているのであればこれは歴史漫画ではありません。
俗にいう「もしもシリーズ」の話です。
自衛隊がミッドウェー海戦前にタイムスリップしてしまうというストーリーです。
こちらも続きが気になって眠れなくなる漫画の1つです。
時代の流れをしっていたら必ずのめり込みます。

まとめ

この記事で何が一番いいたかったのかと言うと。
キングダムやべー
ってことです。w

とにかく読んでもらいたいですね。
他にもオススメの漫画を上げましたが、キングダムの面白さは異常です。
なかなか手が出せなかったキングダムですが、アメトークでキングダム芸人を見て読むきっかけでした。
結局ミーハーな私でしたが、ミーハーで良かったと思っています。

続き読みてーーーーー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする