FX実践記録

【FX11連敗目】EURUSD戻り売り失敗!逆走して損切りラインにプスリ。

更新日:

昨日連敗が続いていますと記事を書いたばかりです。
10連敗ね。

昨日もブログを書きながらポジションを持っていました。

ポジション持っていても気楽に記事を書くことができるくらいですので、負けているけど精神的なストレスは低いのかなとか思ったり。

でも、負けているので良い気分ではありませんね。

とうことで連敗をストップさせるべき一手はいかに。
まぁ、タイトルにもいあるように負けたんですけどね。

それでは今回のトレード日記をご覧ください。

戻り売りのトレード手順

今回トレードすべき通貨ペアはこいつだ!

あとり
ユーロドル

僕はドル円、ユーロドルがメインです。
他にもトレードをしますが、日々監視しているのはドル円、ユーロドルになります。

それではまずは長時間足で傾向と対策を練っていきます。

【ユーロドル】4時間足

まずは4時間足です。

移動平均線MA20で反発しそうな雰囲気が出ています。
反発するならば売りでしかけていきたいところです。

4時間足では見にくいので1時間足でも見ていくことにします。

【ユーロドル】1時間足

赤いラインが4時間足の移動平均線MA20になります。

どうやら1時間足の移動平均線MA50と4時間足のMA20のラインが同じ位置にあります。
前回高値を超えてはいませんが、戻りにしては少々大きい感じがしますが、反発するようでしたら売っていこうと考えています。

【ユーロドル】30分足

30分足だとMA100と4時間足のMA20ラインと同じ位置を示しています。
さらに下降雲の中を上昇してきた感じですね。

このままだと売りを入れるのは怖いですが、30分足で見ると上ヒゲが出ているのが確認できます。
まだわかりませんが、ここを抜けなければ売りで入っていきたいと考えています。

4時間足では下降トレンドの真っ最中ですので基本的に買いを入れたくはありません。
マイルールにもトレンドと反対方向へのポジションは禁止していますのでここでは売り以外選択肢はありません。

反発しないようであればポジションを持たないという結論に。

【ユーロドル】5分足

こちらが5分足です。

4時間足のMA20のラインを超えずにいます。
まだわかりませんが、反発してもおかしくない感じです。

しばらく待ってからのイン

【ユーロドル】15分足

しばらく待ったところで、4時間足のMA20を2度3度チャレンジしましたが超えられそうにありません。
そして下落の勢いがあると思ったところでイン。

あとり
下落じゃーーーーーー

僕がインしたのは緑のラインです。

損切りは20pipsくらい。
ちょうど1つ上のレンジを超えたくらいが損切りラインです。
ラインとしてはいい感じではないのかなと。

近くポイントは前回底値付近。
レンジ幅を取りに行くような利確ポイントで設定しています。
リスクリワードは1:2弱といった感じです。

寝ながら待って刺さっていたらバンザイです。

でも、確かにこうやってみるとちょっとインが早いような感じがします。

スクショの時は直後にちょうど下がってくれていますけど。

15分後・・・

【ユーロドル】15分足

ちょうど15分後も良い感じで下落しております。

MACDからもちょうど売りサインが出ていることですし、一安心な感じがしますね。

やはり反発ポイントに狂いなし。
後は寝ながら待つだけの簡単なお仕事です。

ようやく連敗もストップですね〜。おめでとうございます!

あとり
僕にもそう思っていた時期がありました

ということで一旦お休みです。

結果はいかに?!

まぁ、そんなに気にすることなく朝起きてみます。
PCは付けっぱなしにしているので、朝ごはんを食べる前にチェケラです。

【ユーロドル】15分足

ファ???!!!!!

反転から一気に逆転。

下降雲を突き抜けられずに反転しているではありませんか。
これは15分足が上昇トレンドに変身しているではありませんか。

よく見ると上昇雲がしっかりと張っているではありませんか。
争った形跡もなく、綺麗に上昇していいらっしゃること。

MACDの売りから買いに変わるの早すぎでしょ。
でもこのサイン通りにしておけば一応利益は出ているのですね。

システムトレードの方がよっぽどマシではないか。

【ユーロドル】4時間足

4時間足で見ても大きく下ヒゲをつけて上昇しています。
うん、これは無理。

今見返してもあのポジションで買いを入れることは不可能です。
結果としてたまたま上昇したのか、ポジションを持つべきところではなかったのかは不明です。

いずれにせよ、負けたことには変わりありませんし、順調に資金を減らしております。
連敗が続くと響いてきますね。

ここまで綺麗に連敗できるとなると僕は何か変な魔力でも使っているのではないかなと疑うレベルですよ本当にw

終わりに

うん、ただの連敗日記になってしまいました。
ただ、今の段階ではこのように考えてトレードしたということですが、もう少し年月が経って見返した際には違った思考になっているのかもしれません。

負けているということは何かしら原因があるので、こういったようにブログにでも書き続けていったらいづれは何かが見えてくるのかもしれません。

連敗を止めることができる日は来るのでしょうか。

-FX実践記録

Copyright© そんなこんなスタジオ , 2018 All Rights Reserved.