会社に香水つけて出勤ってどうなの?職場のマナーと注意点

c4aaf15f044218c31ec874a91b556ec9_m

会社に香水をつけてくるって実際どうなの?って気になる人も多いと思います。
働く会社のスタイルにもよるのでしょうが、あまり良いイメージをもたれないのが世間一般的です。香水をつけてあなたの色を出していくことは自由です。しかし、職場ではマナーを守り仕事をするようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

周りの人はどう思っているのか

やめてくれと思っている

実際にやめてほしいと思っている人が多いのは事実です。会社に香水をつけていくメリットというのはあまりありません。もちろん、美容系仕事の場合はそう言えない場合も多いとは思いますが、大半はこの感想を抱いています。
それか、何も思っていないのどちらかになります。
良いと思っている人は数少ないと思ったほうが良いでしょう。
例え、自分がいい匂いだと思っても皆がそう思わないということをわかっておきましょう。
皆が共通して使うオフィスですので、できるだけ周りの人のことを考えて行動しよう。

あなたは、どのような目的で香水をつけていきますか?

香水をつけた方がいい場合

もちろんつけていかない方が好ましいですが、喫煙者であったり、体臭が気になるはカモフラージュするためにつけていくのもありです。
臭うよりはましだからです。

この2点に当てはまらないのであればつけていかないことをオススメします。

香水をつけていく際の注意点

それでも香水をつけていくというのであれば、下記の注意点を守りましょう。

つけすぎないようにしよう

これは当たり前ですね。ほんのり香るくらいでやめておきましょう。
空気中にワンプッシュしてそこをとおりぬけるくらいで十分です。もしくはコットンにとってつける。
一番ベストなのは下半身につけることです。上半身につけると匂いがきつくなりますので職場ではNGです。
あくまで近づかないと匂わない程度にしておきましょう。
通り過ぎた際に、振り向かれるようなことがあればつけすぎと判断しましょう。

甘いにおいはやめよう

もちろん好き嫌いはあるのですが、甘い匂いは苦手な人と好きな人に分かれます。
ほとんどの香水もそうなのですが、甘い匂いが一番分かれますし、嫌いな人が多いからです。
全体的に、匂いがきついものはやめておきましょう。
爽やか系ですっきりした匂いの香水にしましょう。

会議がある日にはつけるのをやめよう

会議室は喚起がなかなかできないことが多いです。
狭い空間ですので、匂いがこもりやすく、残りやすいです。
エレベーターに乗っても同じことが言えますので、できるだけ目立たないようにつけていきましょう。

接客業や飲食業はNG

接客業や飲食業ではNGです。美容系の接客業ならば若干話は違ってきますが、基本的にはNGです。
会社外の人を相手に仕事をする場合は、つけないことをオススメします。
特に飲食業は完全にNGです。つけてはいけません。

におい防止に目を向けてみる

においというものは目に見えませんし、考えるよりも前に脳が反応します。それだけであなたの印象を勝手に脳が作ってしますのです。
職場はあなたのものではありません。皆で共有して使うものです。出来るだけ他人に迷惑にならないようにすることがマナーです。
どうしてもつけていくというのであれば、上記のことに気を配り、他人に不快な思いをさせないようにしましょう。
体臭が気になるのであれば香水に頼るのではなくにおいを防止していまえばいいのです。

楽天ランキング1位獲得の夏のにおい対策ミョウバンスプレー

香水のにおいでごまかすのではなく、においを防止することに目を向けましょう。
香水と体臭の混ざったにおいというのはかなりの不快感を与える恐れがありますのでご注意を!
社会人としてのマナーを心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする