VOD

FODを使用した感想!登録すべきかメリット・デメリット全てまとめてみた

投稿日:

FODとは、フジテレビオンデマンドの略でありフジテレビが運営する動画配信サービスのことです。

FODプレミアム会員になると、月額888円で対象の動画が見放題、対象の雑誌やマンガが読み放題となります。

月額888円というまた絶妙な料金を設定しています。
VODサービスの中では料金設定はいたって普通。
高くも安くもないというような感じです。

それよりも中身は一体どうなの?ってところが一番気になるところだと思います。

実際に僕が使用した感想を交えながらメリット・デメリットを語りたいと思います。

また、ラインナップの良し悪しには個人の主観によるものが大きいので、まずは無料体験をしてみることをお勧めします。

FODプレミアムの概要

FODには大きく分けて、月額見放題コースと月額ライブコースがあります。

月額見放題コース FODプレミアム おすすめ 888円
競馬予想TV 1,000円
月額ライブコース フジテレビONE+フジテレビTWO 1,000円
フジテレビNEXT 1,200円
フジテレビONE+フジテレビTWO+フジテレビNEXT 1,500円

今回ご紹介するのはFODプレミアムになりますので、他のコースの詳しい内容については触れませんが概要だけ載せておきます。

競馬予想TV

人気予想家たちが回収率を競い合う競馬予想番組!

月額ライブコース

フジテレビONEはスポーツ・バラエティ、フジテレビTWOはドラマ・アニメ、フジテレビNEXTはブンデスリーガーなどの世界最高峰のスポーツ生中継や、音楽ライブ、人気声優番組、K-POP などが視聴できます。

ちなみに今回ご紹介するFODプレミアム以外は無料体験はありませんのでご注意ください。

FODプレミアムのメリット

それではFODプレミアムのメリットをまとめてみようと思います。

コスパが良い

コスパ面で言うと他のVODサービスを圧倒的に凌駕していると思います。

月額料金888円で見放題作品は、2,000本以上、毎月1,300ポイントを付与、さらに100以上の雑誌が読み放題となっています。

あとり
同じような料金スタイルのU-NEXTよりも約1,000円安いよ

動画の本数や質で比較するとU-NEXTの劣化版とも言えますが、人によってはこちらの方が得するケースも十分にありえます。

雑誌数やポイントの多さではこちらの方が上ですけどね。

フジテレビの作品を大量に見れる

FODプレミアムの最大のメリットは、フジテレビの作品が大量に見れることです。

これが必要ないのではあれば、登録する必要はもはやないとも言えます。
単純に動画が見たいということであれば、他のVODの方が数も豊富で良いと思います。

ココに注意

多くのサイトではFODプレミアムが圧倒的におすすめなんて言っていたりしますが、動画面で考えるとフジテレビの作品を見るという目的がないのであれば、登録する必要はないかなと個人的には思いますね。

それなら、HuluやU-NEXTの方が見たい映画やドラマが見つかる可能性が十分に高いと思います。

と言っても、フジテレビの作品を大量に扱っているところはFODしかありません。
見たいドラマがあるのであれば無料期間中にサクッと見てしまうというのも1つの手です。

見逃し配信対応

フジテレビの現在放送中のドラマ等を見ることができます。
FODプレミアムに登録していれば、第1話から視聴することができます。

現在最終話のドラマの放送がやってても、第1話から見ることができます。

これはかなり強烈なサービスですよ。
フジテレビの作品を扱っているVODはかなり少ないので貴重ですし、本家です。

しかし、登録をしていなくても約1週間見逃し配信として番組を見ることができます。

要するに無料。

FODプレミアムに登録していないくても見れます。

フジテレビの視聴率稼ぐためのサービスってところですかね。
次の放送までに前回の放送を見といてね的なやつです。

これによって時間に縛られることは無くなりますね。

簡単にまとめると

無料:最新話を1週間のみ配信

FODプレミアム:第1話から配信

過去の作品も大量に見れる

FODに登録していると過去のフジテレビの作品を大量に見ることができます。
先ほども言いましたが、これが最大のメリットです。

これに該当しないのであれば、FODプレミアムの価値はかなり落ちると言っても良いです。

白い巨塔・ショムニ・ガリレオ・のだめカンタービレ・コードブルー・ビーチボーイズなどのフジテレビドラマが大量に見れます。

もちろんこれは一部にすぎませんのでFODプレミアムで確認してみてください。

もう一度言いますが、これが最大のメリットです。
フジテレビ系の番組を見たい人にとってはかなりお得なサービスです。

毎月最大1,300ポイントが付与される

毎月最大1,300ポイント付与されます。
*1ポイント=1円

最大ってなっているところが、ちょこっと面倒くさいですが。

自動で付与されるのは100ポイントだけです。

後の1,200ポイントは8の付く日にFODにログインしてポイントをゲットするという仕組み。
ログインして、上の画像のようにボタン押したらもらえますので大したことはないのですが、ログインしてボタン押さなければポイントがもらえないってのがちょっとね・・・。

使用させたいって気持ちはわかりますけどね・・・

と言えども、ちゃんとこなせばポイントはもらえますので、このポイント付与は大きなメリットの一つです。

ポイントをしっかり獲得すれば最大で1300ポイントもらえますので月額888円の元を軽く取ることができます。

もちろんポイントがさらに欲しい時はポイントを購入することができます。

1ポイント=1円となっていますので非常にわかりやすいです。
また、5,000円でポイントを購入すると6,000ポイントもらえるボーナスもやっています。

ドラマやコミックを一気見する時に必要になってくる可能性があります。

ポイントの使い道

肝心なポイントの使い道ですが、新作映画の購入や書籍・コミック、雑誌のバックナンバーの購入に充てることができます。

多分一番多いのは新作映画を見るか、コミックに使うかのどちらかだと思います。

正直、新作コミックを新品(紙又は電子)で購入しているという方にはFODプレミアムに加入していた方がお得です。

あとり
毎月888円で最新巻が3冊読めるよ。

これかなりお得です。
動画を1つも見なくて、コミックだけのために登録してもお得。

888円で毎月新作コミックが3冊読めますからね。
1冊分以上もお得の計算になります。

もちろんコミックだけではなく、見たい映画やドラマを購入するという使い方もありますので、損をすることはないのかなと思います。

ただし、ポイントゲットのために8の付く日にログイン必須ですけどね。

100以上の雑誌が読み放題

100以上の雑誌も読み放題になります。
単純に考えて大体2冊くらい読めば元はとれるかなって感じですね。

ラインナップに関しては、一度FODプレミアムを覗いて確認してみるといいと思います。

気になる雑誌が2本以上あるのであれば元はとれるかなといったところです。

ただし、バックナンバーは見ることができないので注意!

1,000冊以上のコミックが読み放題

これも結構熱い。

1000冊以上の漫画が読み放題となっています。
ただし、ほとんどの漫画が1巻のみか3巻くらいまでとなっております。

立ち読み感覚で1巻だけを読み散らかすのはアリですね。

実質おまけ程度の得点と考えた方が良いかもしれません。
これ目的で加入するのはちょっと・・・という感じです。

コミック購入で20%ポイント還元

プレミアム会員特典として、全コミックが20%オフになります。
これって結構でかいですよね。

AmazonのKindle版で購入するよりもお得です。

漫画を新品で何冊も毎月購入しているということであればお得です。
漫画を購入するという人であれば、かなりお得なサービスであることがわかると思います。

ちなみにプレミアム会員を退会しても購入した漫画は以前のIDで読むことができます。

支払い方法が豊富

支払い方法がかなり豊富です。

  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • auまとめて決済
  • フジテレビID
  • Amazon ID
  • Yahoo ID
  • 楽天 ID

以上の方法で支払いを行うことができます。
これの何もアカウントを持っていないということは結構稀だと思いますので、支払いに困るということにはならないと思います。

ちなみに、デビットカードでもAmazon支払いができますのでデビットカードをAmazonの支払い方法にしている方も問題ありません。

ただし、FODプレミアム会員の無料登録を行うことができるのはAmazon IDだけとなっていますのでご注意ください。

これのため必然的にAmazon IDで支払いを行う人が大半を占めることが予想されます。

デメリット

当然のことながらデメリットも存在しますので、包み隠さずご紹介していきたいと思います。

フジテレビの作品以外が乏しい

確かにフジテレビの作品に関しては、本数も多く他のVODサービスではお目にかかれない作品が多々ありますので非常に満足がいくものです。

ただし、それ以外の作品はHuluやU-NEXTに比べるとかなり乏しいと言わざるえません。
見たいドラマがあっても課金制だったりすることが頻繁に起こりますので、正直微妙なところです。

要するにフジテレビ以外の動画に関しては、あまり期待できないというのが現状です。

画質が良くない

FODは公式に配信動画の画質について言及はしていませんが、U-NEXTと比較すると明らかに画質が落ちます。
普段からU-NEXT等のフルHDに慣れていると画質が汚いと感じるのかなと思います。

ちなみにU-NEXTとHuluはフルHDが標準となり、VODサービスの中でも画質が良いです。

画質の良さはSD<HD<フルHD<4Kとなりますが、U-NEXTやHuluがフルHDなのでFODはHD以下と言えます。

ダウンロードできない

ダウンロード機能がありません。
これは明らかにデメリットです。

ストリーミングしかできませんので通信料がかかりますので、Wi-Fi環境下でしか使えないという人が多くいると思います。

また電波が悪いところでは画質が落ちますし、視聴すら困難になることもあります。

こう考えるといつでも安定して安心して動画を視聴するためにはダウンロード機能は必須なのかなと思います。

アプリが使いにくい

アプリが非常に使いづらいです。

メニューでジャンル選択ができないのでトップ画面をひたすらスクロールする必要があります。
もうね、これはない。

見る動画が決まっていれば良いけれど、決まっていない場合は酷です。
とにかく探す気にならない作りになっています。

視聴している時は、10秒送りや10秒戻りがあるので時に不便さは感じませんが、他のVODサービスに比べると明らかにアプリの質は低いです。

何かみようかなと思ってアプリを開いて動画を探す気になれませんし、見つかる気がしません。

また、コミックに関してアプリから見ることはできません。
動画はFODアプリから視聴し、雑誌はFODマガジンというアプリから読むことになりますが、コミックはアプリ対応していません。

本当ダメ。

じゃあ、どうやって読むかというとPC、スマホ両方ともブラウザからのみ。

PCはまだわかりますが、スマホでもブラウザのみって・・・手間がかかりすぎじゃありませんか。

完全にデメリットすぎます。

吹き替え版が少なすぎる

洋画を見る際に、見ようと思った映画のほとんどが字幕で見ることになると思います。
吹き替え版が異様に少ないのです。

体感では8割以上が字幕版です。

いつも字幕で見るという人にとっては別にどうでも良いことですが、吹替え版で見ているという人にとってはかなりのデメリットです。

まぁ、洋画をメインで見ようと思うのであれば登録することはおすすめしません。

まとめ

僕も実際に登録して使っていましたが、動画面で言うとフジテレビの作品を見ない限り登録する必要性はないかなと感じました。

雑誌に関しては、バックナンバーまで読みたいのであればKindle unlimited楽天マガジンの方がお得ですが、最新号が読めれば良いというのであればFODでも良いかな。

また、コミックに関してもアプリ対応していなくても良いのであれば非常にお得。
Amazonや楽天も電子書籍は紙の本に比べて少し値段が安くなってはいますが、20%までは安くないので値段も FODの方がお得ということができます。

いずれにせよ、1ヶ月はお試し期間ということで無料で使用できますので、コミック最新巻を3冊無料で読んでしまいましょう。

無料で3冊読めますので登録しない手はないです。

フジテレビの動画も豊富にラインナップされていますので1ヶ月だけでも楽しんで様子を見てみてはいかがでしょうか。

1ヶ月以内に解約すれば利用料金はかかりませんのでご安心ください。

-VOD

Copyright© そんなこんなスタジオ , 2018 All Rights Reserved.