意外と暇だった!社会人から始めるオススメの趣味やサークル12選

bicycle-rider-1740730_1280

社会人になって意外と時間があって困ることはないだろうか。
そんな時、趣味のひとつでもあったら思うこうとはないだろうか。
一日中家の中でゴロゴロしているのは本当にもったいない。
自分にあった趣味を見つけて人生をエンジョイしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サーフィン

  • オススメ度 ★★★★☆
  • 費用 ★★★☆☆
  • 中毒度 ★★★★★

be401917628f813870ccf312fa7e9c0b_m

場所によっては年中できることで人気を集めている。初期投資に少々お金が発生してしまうが、社会人の趣味としては持ってこいのスポーツである。同時に体を鍛えることができ、新しい仲間を作りやすいというのが大きな魅力である。

しかし、スポーツの中では郡を抜いて難しいことでも有名である。頻度、ボードの大きさにもよるが、はじめてから1年間はボードの上に立つことすら難しい。ロングボードならすぐに立つことも可能である。

なお、サーフィンの中毒度はタバコ以上とまで言われている。一度波に乗るとその感覚を忘れられずにはまってしまう。会社を辞めて波乗りに専念する人までいるのだから相当なものである。私もはじめて三年が経つが、かなりおすすめの趣味ということができる。

サーフィンの初期投資費用

  1. ボード 50,000円~
  2. ウェットスーツ冬 50,000円
  3. ウェットスーツ夏 30,000円
  4. 小物 10,000円

本格的にはじめようとするならば上記のように15万円くらいの投資が必要になってくるし、さらに言えばボードを積む車も必要になってくる。小額ではじめられるというわけではないが、一度道具をそろえてしまえば、追加でお金を払うことがほとんどなくなるのが魅力でもある。

考察

海が近ければ、朝早くから海へ行き、サーフィンしてから出勤というのも可能である。
しかし、いつでもできるというわけではない。
波がなければ当然サーフィンはできない。波の上がり具合と天気に左右されるという点でいつでもできるというわけではないのだ。
自由がきかないという点で、少し不自由さを感じるかもしれない。

現在では、体験スクールというのを各地のサーフショップがやっているので気軽に始めることができる。そこで本格的にはじめようと思った時にボード、スーツ等をそろえれば良いのだ。思ったよりも気軽に始められるのがサーフィンの良い所である。

しかし、勘違いしないで欲しいのが、気軽に始められるからといって決して簡単なものではないということだ。海の仲間も作ることができ、年中波があればできることからおすすめの趣味である。

関連 【初心者必見】サーフィンの始め方徹底解説!

ギター

  • オススメ度 ★★★★★
  • 費用 ★★☆☆☆
  • 中毒度 ★★★☆☆

a6f7ea3bcf6efb4e74af8177ab75645a_m

気軽に始められる趣味として人気のギターである。
音楽好きなら誰しも一度はギターに触れたことはあるのではないだろうか。ギターで挫折したという人をよく耳にすることがあると思うが、ギターははじめの壁を乗り越えてしまえばとても上達を感じられ、どんどんとりこになっていく。

もちろんどんな人でも始められるし、うまくなることも可能である。
うまくなれば、ライブハウスに出演して自分の演奏を披露するのも良いだろう。そうすることで音楽仲間を作ることもできるので自分のコミュニティは確実に広がるであろう。

ギターの初期費用

  1. ギター本体 10,000円~
  2. 小物 5,000円
  3. 教材(楽譜等) 1,000円~
  4. アンプ(エレキギターの場合) 5,000円~

ギターもフォークギターとエレキギターを買うのでは費用が違ってくる。エレキギターの場合はアンプを一緒に買っておいたほうが良いだろう。エレキギターはアンプに通さない限り音がでないからだ。

もちろん上記の費用ははじめるにあたって安いものを選んだ場合の金額である。上達して、音というものがわかってきたら欲しいギターも出てくると思うので、その時に購入すればよい。ギターも本体を買ってしまえば、あとは小物を定期的に購入するだけなので費用はあまりかからないのが魅力的だ。

考察

家にいながら趣味に没頭できるという点でかなり優れている趣味である。
自分の成長が音として返ってくるので、すごいやりがいを感じることができる。ただ近隣の住民に注意を払わなければならないので、マンションやアパート住まいの人は少し気になるところかもしれない。

ただギターに関しては、ギター教室か教材を用いて練習することをオススメする。
始めのハードルが高いため、挫折もしやすいのが特徴でもある。
うまい人に教えてもらえば成長も早く、間違った弾き方をしなくてすむのでいきなり楽譜を見て練習ということがないようにしたい。

本屋に行けば教材なんていくらでもあるのでなんでも良いから一冊買って初めてみよう。

歌を歌うのであれば、スタジオに入ってライブ感覚で楽しむこともかのうであるし、ギターが弾けるようになれば曲を作ることも可能である。

曲なんてものは、本当に誰でもつくることができるのでハードルはとてつもなく低い。まぁ、その曲がいい曲かどうかは別の話になるが。

その次のステージとしてライブハウスでの演奏がある。
へたくそでもかまわないのでどんどん出演してみよう。近所のライブハウスのホームページから電話をかければだいたい出演させてくれる。
そこには新しい仲間との出会いもあるので、音楽好きなら楽しい空間になることは間違いない。

ネットオークション

  • オススメ度 ★★★☆☆
  • 費用 ★☆☆☆☆
  • 中毒度 ★☆☆☆☆

761e3ea794c9647935d74ed526ae4112_m

ネットオークションとは、ヤフオク楽オクなどを使って自分のいらないものを整理したり、ほしいものを購入したりすることだ。

今この記事を読んでいるよいうことは、パソコンもしくはスマホを持っているということなので、今すぐにでも始められるのが魅力のひとつでもある。
自分の持ち物で処分したいものがある場合は、ネットオークションに出すようにしよう。
お金かわるのでお小遣い稼ぎにも向いている。
もちろん、売却だけではなく購入もできる。本当にレアなものや欲しいものが通常よりも格安で手に入るのだ。

ネットオークションにかかる費用

ネットオークションにかかる費用は、売却だけであればほとんど必要がない。
登録料が若干発生するくらいでほかには一切かからない。
購入をするのならば話は別になってくが、ネットオークションを使って儲けることも十分に可能であるのでやる気があるなら挑戦しても良いだろう。

関連 サラリーマンの副業はヤフオクから始めることをオススメする理由

考察

不用品があって処分するのに困っているというのであれば持って来いの趣味である。
現に自分お出品した商品が入札されていく様を見ているとテンションがあがってしまう。店に売っても1円にもならないようなものが1万円で売れたりすることもあるのだ。

現に私もだいぶ昔ですが、不用品を売り払って10万弱のお金を手に入れた。それからというもの、ネットオークションで売買する回数がとても増えた。もしかしてこれ稼げるんじゃないいか?と思い始めネットオークションに没頭したのを覚えている。

たぶんネットオークションを始めるという人は、副業を始めようって思う人がほとんどじゃないのかなと思う。今後、このブログでもオークションでお金を稼ぐ方法も公開して思うのでお楽しみに。

登山

  • オススメ度 ★★★★★
  • 費用 ★★☆☆☆
  • 中毒度 ★★★☆☆

c41f29f487ebe39897e6b560efbeb745_m

登山も気軽に始められるスポーツ、レジャーとして人気を集めている。現在では山ガールなんて言葉も飛び交っているくらいだ。子どもからお年寄り、女性も男性も楽しむことができる趣味である。

日本に住んでいる限り、近くに山がないということはないだろう。
多くても車で一時間かければ、登山できる山にたどり着けるのではないだろうか。

もちろん、山に登ったときの達成感やすばらしい景色を見ている充実感も味わうことができるし、健康にもとても良い。
スタイル維持や心臓、足腰の強化にもつながり、お年寄りの方はボケ防止にもなるという。
何より、会話が弾むというのひとつの魅力なのかもしれない。

登山にかかる初期費用

  1. 靴 10,000円~
  2. 防寒着 20,000円~
  3. その他 10,000円

もちろん、小さい山に登るとなれば、費用はかけずにすますことも可能である。
しかし、山の道はぼこぼこしているところも多いので靴くらいはそろえたほうが良いだろう。もちろん、山でどのようなことをするのかにもよって費用は変わってくるのだが、最低限のものさえ用意してしまえば、消耗品を取り替える以外に、追加費用はほとんどかからないといっても良いだろう。そのくらいお手軽にはじめることができる。
誰でもできるのがとても魅力である。

登山道具を全てレンタルし実際に登山をしてみて道具を購入するか考えてもいいだろう。
実際かなり便利ですので年に1,2回くらいのペースであれば購入するよりレンタルで登山するほうが金額的にも抑えることが出来る。

考察

登山は、最近非常に人気をあつめている。
なぜそこまで人気なのかというと上記のとおり、年齢に関係なくすることができること、費用が安いということだろう。
非常にはじめやすく健康にも良いというのが魅力的でもある。そして、一人でもできること、世界中にも山はたくさんあるため、趣味の域を超えてまで楽しむことができるのだ。

山に登るという魅力は、登ったことのある人にしかわからないだろう。
空気は澄んでいて、景色はすばらしい。
普段と違った世界を体験できるのも魅力のひとつでもある。今や人気の絶頂でもある登山にチャレンジしてみてはどうだろう。

キャンプ

  • オススメ度 ★★★☆☆
  • 費用 ★★★★☆
  • 中毒度 ★★★☆☆

7c9c91f13ad937550227e711f1174bbd_m

誰でも簡単に始められるキャンプもとても魅力的である。
キャンプというと大人数でいくというイメージであるが最近では一人キャンプというものまで存在するのである。

そして、温泉つきのキャンプ場まであるのだから、思っているより気軽に始められる。
季節も気温にこだわらなければ、いつでもできるというのも魅力のひとつである。
登山と違うところは、目的地まで車で行くことができるというところであろうか。

キャンプにかかる初期費用

  1. テント 50,000円
  2. 小物 50,000円

キャンプにおける費用は、用途によって全く違ってくるのでなんとも言うことができない。
自分でテントを持っていって、食事をつくり、灯りをつけるのならば初期費用は10万くらは用意したほうが良いだろう。

しかし、ロッジを借りれば、寝床も食器も空調もあるためロッジ代と食費以外は、ほとんどお金はかからない。
どのようなスタイルで楽しむかによって費用が変わってくるので自分のスタイルを見つけて楽しむことになる。

キャンプ用具レンタルのようなサービスもあるので初めから本格的に用品をそろえる必要性はないだろう。はまってからでも十分である。

考察

キャンプのよいところは大人数で会話したり、自然の中で自分たちの力で暮らしてみるということに魅力がすまっている。普段作っているカレーもキャンプ場で食べれば本当においしくなるし、料理やサバイバル知識を身につけることができるのでオススメである。まぁ、ここまではありきたりなキャンプの話である。

もうひとつ、一人キャンプがある。
キャンプ場にテントをはり、焚き火を炊きながら、焼き物でも食べてお酒を飲むという最高の経験ができる。
もちろん、その場合は、全て自分でやらなければならないため時間はかかるが、自然を楽しみながら、日常から脱出したいときにはかなりオススメである。
ランタンの灯りと焚き火の灯りで飲むお酒は格別なものである。
日常に疲れたときには本気でオススメしたいのが一人キャンプだ。きっと何かを変えてくれるに違いない。

料理

  1. オススメ度 ★★★★★
  2. 費用 ★☆☆☆☆
  3. 中毒度 ★★☆☆☆

e58eb77046495076fc5b3fe8c3e351fd_m

料理を趣味として始める人は、食に興味がある人が多いと思う。
おいしいものが食べたいから自分で料理をするというのが料理を趣味としている人のきっかけであろう。

生活の一部として、必ず食事というものは必要になってくるので、料理は趣味として行っていくのはとても良い事である。
なにより自分に役に立つというのが大きなメリットである。最近では、女性だけに限らず、男性が料理教室に通っているなんて話も良く聞く。

料理にかかる初期費用

料理を趣味として始めようとする場合、初期費用というのはほとんど発生しないといっても良いだろう。
すでに食事をつくるためにある程度のものは揃っているであろうし、なければ生活に必要なものとして購入すべきである。

考察

料理を始める場合の選択肢として、料理教室に通うか自分で料理を勉強するかどちらかになるはずだ。
料理教室に通うメリットとして習得が早かったり、仲間ができたりすることがあげられる。

そんなに費用をかけられないという人は、一人で勉強しながらつくれば良い。ネットで調べればいろいろな料理の作り方も記載されている。
自分のためや家族のためにもなるスキルなので身につけておいて損はないのでオススメである。気軽に趣味としてはじめてみてはいかがでしょう。

オンラインゲーム

1.オススメ度 ★★★★☆
2.費用 ★★☆☆☆
3.中毒度 ★★★★☆

daf549fc4c3b5108fa224bf27e20fe0f_s

オンラインゲームと言ってもかなりの種類がある。
PCからスマホまで幅は広い。

この趣味の良いところはネット上で人と対戦したり協力プレイができるところである。
もちろん友達も作ることが可能になってくる。

私は現在PS4でオンラインゲームを毎日のようにやっているが、顔も見たことのない人と毎日のように喋っている。
オンラインゲームということで抵抗がある人のいるかもしれないが、一人で黙々とゲームをやるよりも絶対にのめりこむ確率は高い。
一度友人となればそのゲームが飽きたとしても他のゲームを一緒にすることが可能になってくるのでフレンドとの親密度も上がってくる。

オンラインゲームにかかる初期費用

オンラインゲームのハードやソフトにもよりますが、PS4ならば5万あればオンラインゲームを始めることができます。
もちろんネットが繋がっているという前提の話です。
もしネットが繋がっていないのであれば費用は増えますし、始めるまでの時間もかかります。

考察

オンラインゲームには中毒性がある。
のめり込んでいる人は廃人になる危険性もあるくらいのもの。
しかし、会社を辞めてまでゲームをしようというまでには至りません。

ネット上で人とつながるということに抵抗がある人もいると思います。
そんな人は普通に対戦や協力プレイをすれば良いのです。
マイクやチャットでコミュニケーションをとらなければコンタクトを取ることは無くなる。
ただゲームをする上でコンタクトは必要だと私は思っている。

一度ハードを買ってしまえば長い年月遊ぶこともできますのでお金の面でも良心的ということができるのでオススメの趣味ということができる。

ちなみに私はネットで仲良くなった人と全国大会に出場するなど趣味の域を超えるくらいオンラインゲームに携わっている。

飲み会

  1. オススメ度 ★★★★☆
  2. 費用 -----
  3. 中毒度 -----

75f78391df228dc5880c053c9ce9574b_m

考察

飲み会については、費用を算出することは頻度、店選びによって変わってためなんともいえない部分がある。
社会人にとってストレスはつき物である。そして、上司や同僚とうまく付き合っていくためにはコミュニケーションがとても大切になってくる。
もちろんお酒がなくてもコミュニケーションをとることは可能であるが、お酒はコミュニケーションをとりやすくしてくれるものでもある。
仕事ではないので、気が緩むというのもとても大きいだろう。お酒好きならば、趣味としてはもってこいの分野である。

新しい店をみつけたり、常連の店を作るという楽しさもあり、さらに言えば出会いも広がっている。
新しいコミュニティを作るのにも持ってこいの分野でるのは間違いない。
飲みすぎには注意が必要であるが、ストレス発散、出会いなど交友関係を良好にするためには必須といえる趣味である。

一人旅

  1. オススメ度 ★★★★★
  2. 費用 ★★★★☆
  3. 中毒度 ★★★☆☆

f72a6f213590ac22f169df7767efbc87_m

考察

こちらもどこに行くのかによるため、費用の算出が難しい。
一人旅というのはよく耳にするのではないだろうか。
最近では本まで出版もされているくらいだ。一人旅の魅力とはなんだろうか
メリットとして、自由に行き場所をきめることができ、自由に行動ができるという点だろう。誰からも邪魔されずに自分のペースでいろいろなところを回り、おいしいご飯を食べる。もうそれだけで幸せだ。

まずは、日本中をいろいろと回ってみて、最終的には海外にまで一人で行ければよいだろう。旅には終わりというものがない。
生きているうちに世界中の全ての国に行くことは不可能である。
どこに行くか、何をするか、何を食べるかを考えるところから旅は始まっている。
自分の思うままに行動してみればよいのだ。まずは一歩動き出すことからはじめよう。

パチンコ・スロット

  • オススメ度 ★☆☆☆☆
  • 費用 ★★★★★
  • 中毒度 ★★★★★

e55b47b00b16ce933712301985d69a0c_m

考察

パチンコやスロットは世間的にはあまり良いイメージはないが、こちらも趣味としてとらえて良いと思う。
お金をかけてプレイするという時点でギャンブルということだ。
もちろんお金がなくなったり、増えたりするわけである。
そこに多くの人は魅力を感じて没頭しているのであろう。

パチンコとスロットの良い面は趣味として行っているのにお金が増えることだろう。逆に悪い面はたくさんある。
お金を失うかもしれないこと、空気が悪いこと、中毒性がありすぎることだ。パチンコやスロットには中毒性というものがとてつもなく強いため、お金を失ってもまた遊びに行ってしまうのだ

趣味として、持っているお金の範囲で楽しむのであれば趣味にしておくのもよいだろうが、熱くなりやすい人やのめりこむタイプの人にはおすすめしない。

パチンコやスロットの勝ち方というのも存在するので、しっかりと勉強して望むべきである。そういった面では、サラリーマンで副業として行っている人も少なくない。
真剣にやるのであれば、副業には向いているジャンルということができるが、あくまで趣味としてとどめておくのが良いだろう。

関連 パチンコ・スロットはサラリーマンの副業として成り立つのか?

関連【中毒性が問題】パチンコ・スロットで借金を負った友人の体験談

カメラ

  • オススメ度 ★★★★★
  • 費用 ★★★★★
  • 中毒度 ★★★★☆

nikon-698689_1280

カメラにかかる初期費用

単純にカメラと言っても幅は広い。
スマホで風景等を撮影するだけなら費用はスマホ代だけになるので手出しすることはほとんどないだろう。

しかし、ここでは一眼レフを想定することにする。
一眼レフと呼ばれるものにはミラーレス一眼やデジタル一眼レフがある。

このへんの機種を購入することになると、どうしても初期費用にお金がかかってくる。
一眼レフを購入するとなるとボディ、レンズを購入しなくてはならない。
さらに撮影に必要なアイテムを購入しようとなると安くても5万以上はかかる。

交換レンズなどを購入すればさらにお金が発生することになる。

趣味の中でも群を抜いてお金がかかる趣味ということができる。

気づけばレンズに100万使った何ていう人もざらにいるくらいだ。

考察

一眼レフを購入すると、外出が多くなる。
やはり何かを撮影したくなるからだ。

外出に伴う費用ももちろん発生するが、他の趣味との兼ね合いも出てくる。
例えば、先ほど紹介した登山やキャンプである。

カメラを始めたことによって登山も趣味になったり、登山を始めたことによってカメラが趣味になったりとカメラはいろんな趣味に並行して趣味にすることができるのも魅力だ。

さらに、思い出を記録するという意味でも良い趣味と言える。
カメラは人生を豊かにする可能性を非常に秘めた趣味である。

ただし、本格的に趣味しようとするとお金が非常にかかるのが難点だ。
ボディやレンズだけではない。
管理という面でも費用がかかってくる。

現像をするにしてもソフトを購入しなければならないし、スペックの高いPCも必要になってくる。

良い趣味であるけど、お金がかかるというところが難点かもしれない。

社会人サークル

  • オススメ度 ★★★★★
  • 費用 ★★☆☆☆
  • 中毒度 ★★★★☆

b51526efcd922dd6a51ec30c84a8ec5b_m

考察

社会人サークルというのは、たとえば野球が好きなら野球チームを作ったり、サッカーならサッカーチームなど、ほとんどのスポーツや文化系にまでサークルが存在する。
地域性にもよるが、インターネットで検索してもらえればすぐにヒットするはずだ。

社会人サークルのメリットは仲間ができることだ。
いろいろな会社の人が集まって作られているコミュニティで仲間を増やすのには最適な場所となる。もちろん自分が興味のあることについて活動していくので飽きることがない。
趣味を一人で行いたい人には無縁の場所となるが、このようにいろいろな社会人サークルが各地に存在していることを知ってもらいたい。

一人で入りずらければ友達と加入するのも良いだろう。多くの人と出会うことができるので、休日を暇して過ごすというのがなくなるはずだ。まずはインターネットや口コミでいろいろな情報を集めて行動してみてはどうだろうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
趣味というのは本当に自分で行動しなければ見つけるのが難しい。社会人になって暇していたら本当に時間がもったいないですよ。自ら動くという気持ちを忘れずにいたら、いつかは自分にあった趣味を見つけられるはず。いろいろな情報を集めていくうちに自然と見つかるようになる。
やってみたいと思ったらすぐに行動し、自分にあっているかどうかを見極めていこう。

自分にあっているかどうかは、楽しいか楽しくないかという基準で選べばいい。
あくまで趣味ですから時間を忘れて没頭できるものが趣味になるのです。
難しく考えずにまずは行動することが一番大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると励みになります。

フォローする